FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネシェリー引退
本日の公式HPで表題のことが発表されました。
まぁ、昨日の「厩舎と今後について相談中」で確定みたいなものです。

なんとなく、そうなるような予感は感じていました。
先週も本当は応援に行くつもりは無かったのです。
しかし、ふと「これが最後かも」と思ったので、予定変更して応援に駆け付けました。
最後で悔いの残らないレースを見せてくれたことが救いです。

出資を決めた2年前を思い返してみます。
曲飛だったり、動きが少し硬かったりとか欠点も目立つ馬でした。
ただ、一際スラッとした馬体が目立った馬で、凄く品がある馬に見えました。
それが年を重ねるごとに埋没していったような気がします。
結果としては早熟だったんですかね。

とても真面目な馬で一生懸命に走ることが好感が持てた馬でした。
昨年末、少しずつ着順を上げていったときは、何とかなるような気もしていました。
ただ、もともと早熟な馬だったのでしょう。
休養を境に他の馬に追い抜かれていったような気がします。

今後ですが、繁殖に上がれるような血統でも成績でもないですよね。
地方に売られて走り続けるのでしょうか。
とにかく、マイネシェリーに幸有らんことを祈りたいと思います。

     マイネシェリー

スポンサーサイト



マイネシェリーのレースを見てきた
マイネシェリーのレースを見てきました。
この時期の中山にいったのは初めてで滅茶苦茶暑くて疲れました。
10着という結果ですが、とりあえずベストは尽くせたと感じました。
以下、写真を交えつつ感想を。

発表された馬体重はマイナス2kgの470kg。
もう少しふっくらとしてくるかと思ったのですが、マイナス体重は意外でした。
パドックで見た感じもホッソリとした印象。

マイネシェリー、パドックでアップ

馬場入り。
なんか、初出走の馬が多かったせいか、新馬戦みたいに結構皆ぞろぞろという感じでした。

マイネシェリー、馬場入り

返し馬はまぁ慣れた感じです。
もう少し飛びが大きい方が私の出資馬らしいのですが、そういう馬ではありません。

マイネシェリー、返し馬

さて、レースです。
スタートを上手く決め、好位のイン4、5番手に付けます。
レースは本当にスムーズで、前が捌けて、道が開いていく感じです。
4コーナーでは2番手を伺う位置へ。

マイネシェリー、直線入口

しかし、ここまででした。
直線では余力無く、ズルズルと後退。
最終的には10着でゴールでした。

マイネシェリー、直線

レースは本当にスムーズでした。
久々に力を出し切る競馬をしてくれたと思います。
ただ、ペース自体はやや早めの流れで厳しかったとは思います。
それでも逃げた馬は2着に粘っているわけですので、地力の違いということでしょう。
なんていいますか、地力が試される展開になってしまったのが敗因なのでしょうね。
勝つ可能性があるとすれば、スローで差が付かない展開になること。
その上で自分は上手く立ち回り、有力馬が力を出し切れない、とかしかないような気がします。
何かマイナス思考ですが、結構上手く立ち回るのは得意な馬ですからね。
それに賭けるしかないような感じです。

残り何戦になるかは分かりませんが、そう機会は多くはないでしょう。
とにかくシッカリと競走生活を全うしていただけたらと思います。

明日はマイネシェリーが出走します。
明日はマイネシェリーが出走します。
復帰して2戦、長めの距離を使ってきましたが、思うような結果を出せませんでした。
今回はもっとも実績を残しているマイルを使ってきました。

中山マイルと言えば気になるのが枠順。
丁度真ん中の4枠8番は悪くないところです。
上手くスタートさえ切れれば、好位に取りつくことも可能でしょう。
とはいえ、やはり変わってくれないことには、好勝負は難しいところ。
何とかしてもらいたいところです。

3歳未勝利ということで残りは少ないです。
ざっと見積もって3戦といったところでしょうか。
頑張って結果を残してもらいたいです。
全然更新してなかったので
全然更新してなかったので、久々に出資馬全頭近況でも報告しておきます。

まずは牧場で休養中のマイネイディール
左飛節の腫れがでているということで、順調と言える状態ではないようです。
ただ痛みはないようなので、いい休養と割り切りたいところです。
希望としては夏競馬で一つ叩いて、秋華賞トライアル、秋華賞へ、という感じです。
ただ、無理はしないようにしてもらいたいですね。
ツアーで会うこともできそうなので楽しみにしています。

マイネシェリーですが、復帰してからはサッパリの競馬が続いています。
休養前はこのくらいの時期になれば勝ち負けと思っていたのですが、首を傾げるばかりです。
とりあえず次走は短めの距離を使うことになるかと思います。
この辺で見せ場を作ってもらいたいところです。
未勝利戦の終了まで、あと3戦といったところでしょうか。
なんとか頑張ってもらいたいと思います。

そして2歳馬たち。
順調なのはマイネルアトラクト
とにかく評判は上々です。
稽古でも古馬たちの胸を借りていい動きをしているようです。
来週にもデビューを迎える予定ですが、仕上がり早だけの馬では無いはずです。
距離的にも融通が利くタイプですので、長く楽しめることでしょう。
まずは来週のデビューが本当に楽しみです。

マイネルスクデットはちょっと順調さに欠けています。
蹄にヒビとのことで、休養中との話。
まぁ、こちらは時間が解決してくれることでしょう。
むしろ、あまり真面目に走ってくれていないことの方が気になっています。
気が強そうなところを評価して出資したのですが、どうもいい方向に向いていないようです。
まだこれからですので、ゆっくり長い目で見ていきたいと思います。

最後、マイネマリアンヌも順調ではないです。
原因不明の歩様の乱れというのが気になるところ。
正直この原因不明というのが嫌らしいですね。
年明けくらいまではいい感じの動きを見せていたので、素質はあるはずです。
しっかり治して、いい走りを見せてもらいたいところです。
マイネシェリーさっぱり
最近更新してませんが元気です。
ただ、いろいろと忙しいんですね。
振り返ると去年も4、5月あたりあまり更新してません。
まぁ、例年通り?なのかもしれません。
今年もツアーにはいきますので、そのあたりからぼちぼちと更新が増えてくるかもしれません。

さて、本日出走したマイネシェリーですが、前走に続きサッパリでした。
まず東京2000mで外枠に入った時点で嫌な感じはしていました。
スタートでかなり仕掛けましたが、それほど前には行けません。
そこで足を使ってしまったこともあったのでしょう。
それほど速いペースではなかったと思いますが、直線ではパッタリでした。

いずれにせよ負けすぎで、明らかに状態面が戻ってきていません。
休養前の状態からは程遠い印象があります。
距離云々以前の問題なのかもしれません。
とにかく使っていって良くなってくれることを期待するしかないですね。
そういうところがあった馬でしたから。
なんとか、勝ち上がってもらいたいです。