FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネシェリー、復帰するも
本日の新潟2R未勝利戦芝の2200mに出走したマイネシェリーはブービー、惨敗しました。

久々のレースでしたが、あれあれ?と思うくらい気負っていました。
レース内容もスタート直後の1コーナーあたりでゴチャゴチャしてしまいました。
なんか道中も微妙に力が入っている感じで、スムーズとは言い難い内容です。
直線では早々と力尽きてしまいました。

やはり休み明け、なんですかねぇ。
休み前は能力はともかくレースセンスは良く、ベストを尽くせたというレースが多い馬でした。
しかし、今日はその辺は見るかけらもなかったです。
距離も影響しているのでしょうね。
私の馬では珍しく伸びやかなフォームでは走れない馬です。
いい脚を長く使うタイプではないことは分かっていました。
まぁ展開次第ではこなせないことはないと思います。
ただ、今日のようなレースをしていては無理なのでしょう。

とりあえず今回のレースは綺麗さっぱり忘れましょう。
少なくともこれで終わるような馬ではありません。
次走に期待したいと思います。
マイネシェリー、今回は仕方ないでしょう
本日出走したマイネシェリーは13着という結果でした。
予想通り最低人気で、結果自体も已むを得ないものかなと感じています。

レースですが、とにかく展開は向きませんでした。
スタートは上手かったと思いますが、外枠で無理しなかったこともあり後方の位置取り。
ペースは超スローに流れてしまい動くに動けず。
直線では内を突きますがどの馬も余力があって馬群が捌けませんでした。
まるで展開が向かなかったわけで仕方ない結果と考えています。

それでも、勝った馬とは0.7秒差でそれほど離されてはいません。
馬自体も最後まであきらめずに走っていました。
強力メンバーで、さらに展開も向かず、それでこの着差なら悪くないなと思っています。
枠順次第では、今回のメンバーでも、もう少し上にいけたかもと考えています。
状態自体は悪くはなさそうですし、着順ほど悲観する結果ではないでしょう。
着順だけを見て、次走、人気が落ちるようなら狙い目だと思います。

まぁ・・・次走はもう少しメンバーを選んでもらいたいものです。
芝の中距離を使っていますが、もう少し長い距離を使ってみた方がいいと感じています。
また、ダートを試してみてもいいかもという気もしています。
あらためて、次走に期待したいと思います。
マイネシェリー、厳しいなぁ
前走で初めて掲示板に載ったマイネシェリー
優先出走権を得て、明日の中山3R芝1600mに出走します。
前走で初めて掲示板の載ったわけですので、当然気合が入るところですが、メンバーを見て・・・

なんじゃ、こりゃあ!

全馬・・・前走掲示板なんですね・・・
さらにほとんどの馬が複数回掲示板を経験している馬でです。
1回だけなのは、ここが2戦目の馬と、3戦目で前々走が6着のサクラライジングですか。
まぁ、レース経験を重ねてやっとこ掲示板に載れたマイネシェリーにとっては全ての馬が格上と思えます。
先週のマイネイディールの未勝利戦も厳しい相手と思いましたが、さらに上回っています。

決まった枠順も6枠12番。
ご存じ中山1600mは内枠有利のコースです。
前走内枠で結果を出したマイネシェリーは是非とも内枠がほしかったところ。
ちょっと外過ぎますよね。

まぁ何から何まで厳しい条件です。
これならその前の2Rの牝馬限定ダート戦を試してみても良かったのではないか、とも思ってしまいます。
でも、決まってしまったものは仕方ないです。
マイネシェリーはどんな時でもベストを尽くしてくれる馬です。
少しでも多くの馬を負かしてくれることを期待したいと思います。

それにしても、こんな厳しい未勝利戦、長い一口馬主生活で初めてですわ・・・
マイネシェリーは完璧でしょう
本日出走したもう1頭マイネシェリーについて書きます。
東京4Rの未勝利戦芝1600mに出走し、5着という結果でした。
初めて掲示板であり、現時点でのベストを尽くせたと感じました。
こちらは直接応援に行きましたので、写真を交えつつ書いていきます。

マイネシェリー、パドック

パドックでの様子です。
キャリアを積んでいることもあり、堂々としたものです。
チャカつくでなく、気合が無いわけでもなく、程よい感じです。

マイネシェリー、パドック全身

同じく、パドックでの全身写真です。
動き自体は少し固めです。
柔らかい馬好きの私にしては珍しいタイプですが、まあ想定どおりという感じです。
この馬なりの力は出せそうだな、と感じました。

マイネシェリー、返し馬

返し馬の写真です。
1番枠ですが最後のほうの入場になりました。
返し馬もキャリアを積んでますのでスムーズです。
幼い様子を見せる馬もいる中で、サーっと待機所へ向かいました。
心配ないというか、ほんと全く問題なしです。

さて、レースです。1番枠なのでスタートの様子がよく分かります。
スタートは「絶好」でしたね。
特に逃げを主張する馬も居らずペースはゆったりと流れる中、逃げ馬の直後の絶好位をキープ。
ただ、どの馬も余力を残している中、少し先頭を伺う機会を逸しましたかね。
それでも直線半ばではバラけてきましてマイネシェリーも追い出しにかかります。

マイネシェリー、直線

ちょっと切れ味は無かったですかね。
それでもよく頑張りました。

マイネシェリー、ゴール板前

最後にゴール板前の写真。
今までで最高の着順5着でゴールしました。


騎手は完璧に乗ってくれました。文句はつけられないです。
まぁ、完璧に乗ってもこの着順というのは現状のマイネシェリーの力です。
なんか、以前も同じことを書きましたよね。
そう、あくまでも現状の力です。
以前は完璧に乗っても掲示板に乗ることはできませんでした。
今回は掲示板に乗ることができました。
着実に力を付けていってくれているということなんですよね。

本当にこの馬は丈夫で着実にレースを積み重ねることができる馬なんだな、と感じています。
レース前にも書きましたが、本当にこのことは財産です。
結構な頭数を出資してきましたが、これほどの丈夫さをもった馬はそうはいないです。
思い出すのは・・・マイネルコンバットですね。
あの馬もデビュー当時はそれほど凄い馬とは思いませんでした。
しかしレースを着実に積み重ね、着実に力をつけ、G1のタイトルをとることができました。
もちろん、そこまでは望みませんが、そういう成長力を期待させる馬です。
過去のマイネシェリーは掲示板に載ることができませんでした。
しかし、今日のマイネシェリーは掲示板に載りました。
そして、未来のマイネシェリーは・・・きっと勝利をつかんでくれることでしょう。
頑張ってほしいと思います。
明日も2頭出走します!
明日も出資馬が2頭出走します。
ここのところ本当に出走が多いですねぇ。
4頭しか稼動馬がいないのですが、みんな本当に頑張ってくれています。
ありがたいことです。

まずはマイネルフィロスから。
京都3Rの未勝利戦芝2000mに川島騎手で出走します。
初戦凡走の後、とりあえずガラリと変わったという感じはないとのコメント。
それでも、デビュー前の稽古ではそこそこ走っていた馬です。
デビュー2戦目というのは、馬が大きく変わる可能性があるレースです。
メンバー的にもデビュー戦よりは軽い印象があります。
いい競馬を期待したいですね。

そしてマイネシェリー
東京4Rの未勝利戦芝1600mに出走します。
まぁ、人気はないでしょうね。
それでも、とにかく地道に頑張ってくれているいい馬です。
しっかりと力は出し切ってくれることでしょう。
ずっと頑張って走り続けることができることは一つの財産だと思っています。
少しずつ前進してもらえたらと思います。
一つ勝てれば末永く楽しめる馬だとおもいますので、なんとかチャンスをつかみたいです。