FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネルアンジェロ、引退へ・・・
今週出走を予定していたマイネルアンジェロはですが、回避となりました。
追い切り後に右前の屈腱部に腫れが見られるとの理由です。
先日行われたエコー検査によると損傷率20%の屈腱炎で全治9ヶ月以上とのこと。
引退の方向で検討中ということですが、ほぼ決定ですかね。
この時期の未勝利馬でこの診断ですと流石に厳しいと思います。

未勝利で4着に来たころは勝ち上がりも期待していたのですが、そこからは尻すぼみな成績でした。
今思えば脚元の痛みを抱えながら走っていたのかもしれません。
大きな馬で、負担も大きかったのでしょう。
骨膜なんかも出たりして、全体的に脚元に不安を抱えていた印象があります。
大型馬に似合わぬ柔らか味があったのですが、何かしら欠点があると走り続けることはできません。
この馬にとってそれが脚元だったのでしょうね。
今後に幸あらんことをお祈りいたします。

マイネルアンジェロ、パドックでの勇姿
スポンサーサイト



マイネルアンジェロは芝適正を試す
とりあえず、先週2頭が出走したので、今週は1頭も出走は無しの感じです。
ゴールデンウィークは旅行に出かける予定があるので幸いです。

さて、一番出走に近い馬は・・・マイネルアンジェロになります。
5月11日の新潟芝の2,000m戦を意識してペースを上げているとのことです。
なるほど、以前東京の芝2,400mを使うという話もありました。
今回は芝を使いたいという思惑があるように見受けられます。

さて、芝の適正、実際のところ、どうなんでしょうか。
中山の時計のかかるダートで好走したので、基本的にはダート向きとは思います。
それもできれば、時計のかかる深いダートが好みな気はします。
ただ、色々と試していただけるというのはありがたいことです。
新潟の広い馬場はフットワークの大きいマイネルアンジェロ向きとは思います。
しっかりと折り合いがつけば、もしかしたら何とかなるかもしれません。
私の予想を覆してくれるような走りを期待します。
マイネルアンジェロ、見せ場無し
本日、雪で延期された東京で競馬が行われました。
3Rの未勝利戦ダートの1,600mに出走したマイネルアンジェロは11着に敗れました。
パサパサのダートを期待していたのですが、残念ながらどろどろの不良馬場でのレースとなりました。
マイネルアンジェロが府中で走るときはどうも馬場には恵まれないようです。

まずは、写真です。

マイネルアンジェロ

カメラ目線くれてるのが嬉しいですね。
もちろん、たまたまタイミングよくシャッターが下りただけですが。

さて、レースのほうですが外枠を引いたこともあり、ずっと外目を回ってくる作戦だったようです。
大柄で飛びの大きい馬ですから、距離ロス無く乗って詰まるよりもということでしょうか。
序盤から押していき、久々に好位置につけます。
しかし、中盤に入っても鞍上の手は動きっぱなし。
どこかしらで一息入れた方がいいと思うのですが、押さないと付いていけなかったのでしょうか。
結局、最後まで鞍上の手は動きっぱなしでした。
馬もスタミナ切れを起こしてしまい直線では全くいいところが何もありませんでした。

個人的には乗り方は若干不可解に見えました。
流石にどっかで一息入れなきゃもたんだろうと。
ただ最近序盤からの積極性に欠けるところがあったので、喝を入れる意味があったのかもしれません。
2戦連続の2桁着順ですから、次はある程度結果を出さないと出走停止です。
今日の結果は気にしてられません。とにかく、次走ですね。
今回のことがいい刺激になり、変わってくれることを望みます。
明日のレースはどうなるでしょう?
こちら、関東。
ただいま雪が降っています。

雪で気になることといえば明日の競馬。
今日は京都が中止になりましたが、明日の府中は厳しそうです。
マイネルアンジェロのレースは延期になってしまうかもしれません。

とにかく関東地方は雪に弱くて、北国の人から見れば笑ってしまうかもしれませんが、数センチの積雪で大騒ぎです。
WINSも開かれるか怪しいですね。
マイネルサイオンのデビュー戦も気になるところ。
小倉は問題ないでしょうが、せめて画像で見れる場所を求めて放浪することになるかもしれません。
さてさて、どうなるでしょう。
アンテナはしっかり立てておきたいと思います。
今週は2頭、マイネルサイオンはデビュー!
本日、週末の出走馬が確定しました。
予定していた3頭の内、案の上といいますか、マイネルサニベルは除外。
今週は2頭の出走となります。

1頭はマイネルアンジェロ
当初言われていた芝の長距離ではなく、ダートの1,600mを使うことになりました。
まあ、普通に考えればこの条件ですけれどね。
パッと見た感じ強そうな馬もいますが、比較的恵まれた印象はあります。
力を出し切れば、掲示板は狙えそうなメンバーです。
とは言え、このクラス、掲示板よりも勝利が欲しいところ。
ちょっと厳しいでしょうか。
まずは天候が回復し、馬場が重くなってくれることを期待したいですね。
東京での2戦はパッとしませんでしたが、共に重馬場だったので不向きと断定はできないところです。
なんとか良馬場でパワー勝負になって欲しいと祈りたいです。

そして、もう1頭がマイネルサイオン
こちらはデビュー戦になります。
2度の断念を経てのデビューになりますので、こんどこそ無事レースに漕ぎ着けてほしいです。
小倉の芝の1,800mという条件ですが、芝の長距離という条件は適していると予想していたところです。
稽古をみるとまあ酷い時計ですが、他の馬も酷い時計ですのでかなり馬場が悪かったようです。
まあ、こんなものなのでしょうね。
どんなレースをしてくれるのか、楽しみにしたいと思います。
デビュー戦だけに応援に行きたいところですが、さすがに小倉は遠いです。
以前、マイネルベナードが初勝利をあげたときに、前日の夜に寝台列車に乗っていき、レースの日のうちに飛行機で帰ってくるということで応援に行ったことはあります。
3連休の中日ですから、気合を入れれば応援に行けないこともないのですが、連休中に他の予定があることもあり同じようにやるのはちょっと難しいです。
いつかは生で見たいところですが、今回は我慢になります。
中村厩舎はいろんな競馬場を使ってくるので、機会を待ちたいと思います。