FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
3歳馬たち
ここに来てやっと3歳馬(もう、2歳ではないのが悲しい)が動き始めました。
あんまり触れてませんでしたので、ここで改めて書いてみたいと思います。

まずはマイネルサイオン。来週から出馬投票をするようです。
1回目は鍛錬不足、2回目は鼻出血と色々ありましたが、ようやくデビューを迎えそうです。
しかし稽古の時計は相変わらず今一歩。
鍛錬不足でデビューを断念したころと比べて大幅に上積みがあるようには見えません。
とにかく走らないとという感じでしょうか。
結構綺麗なフォームで走る馬なので、実戦で変わってくれることを期待したいです。

そしてマイネルアンジェロ。こちらは何度か実戦を使って、短期放牧からの復帰です。
今回は芝の長距離を使ってみるようですね。
正直芝適正があるとは思えませんが、いろいろ試していただけるのはありがたいことです。
東京ダートの短距離が今一歩ということはデビュー2戦で分かりましたので、試すにはいい機会です。
とにかくダッシュが鈍いので距離延長についてはプラスに働くと思います。
意外な走りを見せてくれれば、色々と見えてくるものがあるかもしれません。

マイネランデブーはまだ牧場ですが、入厩が近そうな手応えです。
牧場での評判は上々のようですが、トレセンに入らないと何ともいえないところはあります。
とはいえ、正直イマイチ君が多い私の出資3歳馬の中では最後の頼みの綱です。
良血でもありますし、この評判を維持しつつ入厩しデビューを迎えてもらいたいですね。

最後にマイネルマカリイ。入厩しました。
まだゲート試験も受かってませんし、時計も出してません。
牧場での評判も今一歩で、おそらくデビューまでに評判になることはないでしょう。
それでも、おそらく稽古で使う重い馬場よりは軽い芝の実戦の方が向くタイプではあると思っています。
レースでどれだけ変わり身ができるか、何とかなってほしいところです。

とまぁ、なかなか厳しい感じです。
目標は年始に上げたとおり2頭勝ち上がること。
厳しいですかねぇ。
頑張ってもらいたいところですが・・・。
精神面での成長を望みます。
本日出走したマイネルアンジェロですが12着と敗れました。
スタートは悪くなかったと思うのですがまるで付いていけませんでした。
結構騎手も押していたのですが、まるで前へいく気配がなく、4コーナーではシンガリまで位置取りを落とします。
直線でもモタれていたようでまともに追えず、そこから「バテた馬だけ交わした」という感じでした。

厳しい結果ですね。
相手関係が厳しかったとは言え、時計を見てももっと走れるはずです。
調教師の前向きさに欠けるというコメントが辛いです。
能力的にも勝ちあがれるかどうか微妙な馬だけに、気持ちの部分で凡走されてはチャンスもつかみ損ないかねません。
そのコメントを見ると短期放牧らしいです。
肉体面での変わり身もそうですが、精神面で変わってくれることを望みます。
現実は厳しいのか、それとも・・・
明日はマイネルアンジェロのレースです。
前走は躓きながらも掲示板を確保。
少なからず期待をもって競馬新聞を見ました。

無印です。

手元にある東スポしか見てないのですが、こんなもんなんですかね。
厳しい現実を見せられた思いです。
本当に自信があれば、何くそ見返してやれ、と強気に思えるのですが、なんか弱気になってしまいます。
前走は相手関係がよく分からないところがあり、恵まれた可能性も否定できません。
稽古での動きもイマイチピリッとしませんでした。
どこかしら、自分の中でも信用しきれてない部分があるのでしょう。

近況でも触れていましたが、前走で5着以内に好走した馬が10頭。
2場でしか競馬が開催されてない影響もあるのでしょう。
間違いなく好メンバーと言っていいと思います。
ここで好走できたら、確信を持てるようになると思います。

なんとか、頑張ってもらいたいです。
今年の開幕週は2頭出しです。
さあさあ、今年1年の競馬が始まります。
私の出資馬では3頭出馬登録をしたようですが、マイネルサニベルは除外。
2頭が出走確定となりました。

まずはマイネルアンジェロ
土曜の中山2Rダートの1800m戦に出走予定です。
前走でスタートで躓きながらも掲示板を確保。
今回は期待ができそうなところもあります。
しかし、前回と違うのがやはり他頭数であること。
なんだかんだで前回はメンバーに恵まれた部分もあったと思います。
ここで上位に来れるようなら今後の期待が膨らみます。
頑張ってほしいです。

そしてマイネルアーバニタ
日曜中山4Rのダート2500m戦に出走予定です。
ダート2400mなら聞いたことがあるのですが、あまり聞きなれない条件ですね。
中京で重い馬場もこなしましたので、中山コースならこの条件といった感じです。
今回も1番人気でしょうか。
実力上位と思っていても、小回りの中山コースですから、前回、前々回のようなことがあります。
あまり勝ちを意識しないようにするというスタンスは変えないようにしたいと思います。
マイネルアーバニタらしい競馬をして、東京開催に繋げてもらいたいと思います。

いきなり期待できそうな2頭の出馬、楽しみです。
いい1年のスタートを切れることを期待します!
マイネルアンジェロ、お座り
本日中山2Rの中山ダート1800m戦に出走したマイネルアンジェロのスタート直後の写真です。

マイネルアンジェロ、お座り

お座り、してますねぇ。
離れたシンガリの位置取りとなってしまい、レースとしては、この時点で終わっていた感じです。

ただ、道中徐々に追い上げ、じわじわと位置取りを上げていきます。
さらに直線でも激しい4着争いをシッカリと制しました。
位置取りを上げるのに脚を使ったと思うのですが、なおバテない。
なかなかいいスタミナを見せてくれたと思います。
スタートはともかく能力の一端は見せてくれた感じです。
とは言え、勝ち上がるにはもうひとパンチ足りない印象もあります。
今回は相手関係に恵まれた方だと思いますし、今後も恵まれるとは限りません。

それでも勝ち上がる可能性は感じさせてくれました。
何となく推測していたダート長距離という適正もハッキリしたと思います。
東京コースよりは中山コース、ローカルの馬場も良さそうです。
地方交流競争の深い馬場も合うでしょう。
相手関係や展開等の味方も必要だと思います。
ただ、適正がハッキリしていれば、機会を得やすいと思います。
チャンスをシッカリ逃さず勝ち上がって欲しいですね。