FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルサウダージの引退に寄せて
マイネルサウダージが引退しました。
両ヒザの骨膜で回復には時間がかかり、未勝利戦に間に合わない見込みとの理由です。
ブログが停滞していた関係でこの馬には全然触れていませんでした。
最後くらいは書いておきたいと思います。

ブログでは全く書いていないのですが、1回だけ応援に行っています。
結果として引退レースとなった6月6日の府中の未勝利戦です。
まずはその時の写真を載せておきます。

               マイネルサウダージ、パドック

パドックにて。見ての感想は下記に。

マイネルサウダージ、直線

レースの直線。もうズブズブでさがっています。

その最初で最後の観戦となったレースでの印象について話をします。
最初にパドックで見た瞬間にあれ?と思いました。
こんなに前捌きが硬い馬だったかな、と。
実際、生で見たのはこの1回限りで、あとは出資時の検討のDVDだけです。
そのときは後ろ脚の粘りが非常に目についたことを覚えています。
生で見ても確かに後ろ脚の運び自体は柔軟性があってよく見えました。
しかし、それに前が全然付いていっていない感じなんです。
明らかに前後のバランスが取れていないように見えました。

後ろ足で走る坂路なんかは、実際なかなかいい動きをしました。
筋力があるので、最初のスタートダッシュもいい感じで決められます。
しかし、バランスよく走れないのが、最後の粘りの無さになってしまう感じです。
確かにもともと出資をした時点でも、全体のバランスはいいとは思っていませんでした。
両ヒザに不安を抱え、よりバランスが崩れていった部分はあると思います。
後ろ脚を見て距離がもつと思ったのですが、やはり全体のバランスは重要だと気付かされました。

能力的にいいものがあったことは間違いないと思います。
あれだけ、坂路で走れるんですからね。
故障がなければ、それなりにやれたのではないかという思いもあります。
しかし、これもまた競走馬としての定めなのですよね。
15万円で売却されるということで、おそらく地方への転出となると思います。
力のいる馬場はあうと思いますので、力が出せればいいところはあるでしょう。
私の手からは離れますが、故障を癒して本来の力を発揮してくれるよう、切に願います
スポンサーサイト



その他の馬たちの情報
ツアーで会えた馬はここまで記事にしてきた4頭です。
その他、会えなかった馬たちの情報でツアーで聞いたものを上げておきます。

マイネルサウダージは引退という話も聞いたのですが、
とりあえず調教を続けているようです。
とにかく、脚元がやはり不安ですね。
間違いなく能力はあると思うんですが・・・。
なんとか勝利を掴んでほしいと思います。

マイネルガルボも厳しいと言われました。
まぁ、普通にレースを見ていてもそう思います。
普通に考えてあと2戦。
新潟コースは非力でスタミナタイプのガルボにとってベストの競馬場と思われます。
ここでダメならはっきりと諦めがつきます。
なんとか勝ち上がってもらいたいです。

マイネルマッシモは出資しているということを言う前から
こんな馬ではないということを言われました。
とりあえず、もう1回使ってダメなら立て直しますとのことです。
絶対巻き返してくれるはずと言ってましたので、期待したいと思います。

マイネランデブーは・・・聞きそびれてしまいました。
なんていいましょうか。
昔ほどガツガツ聞きまわるとかしなくなりましたねぇ。
今年に入ってからのレースは首を捻るばかりです。
こんな馬ではないと思うのですが、あまり厳しい流れは向かない気がします。
今度は芝のレースを使ってくるようです。
瞬発力勝負に持ち込んで巻き返しを期待したいと思います。

全然、更新してなかったのですが、ツアーに行ってくると書きたくなりますね。
まったりと牧場で時間を過ごすだけで、癒されるものがあります。
また、来年も行けたらと思います。
マイネルサウダージ、剝離骨折・・・
本日、残念なニュースが入ってきました。
ここまでデビューに向けて順調に調整を続けていたマイネルサウダージ
来週にはデビューの話も上がっていたところです。
しかし、左前脚に剥離骨折が発見されました。
手術を行うということで、年内のデビューは無理でしょう。
本当に残念です。

それにしても、最近剥離骨折に祟られています。
マイネルサニベルから始まり、マイネルサイオン、そしてマイネランデブーは2度。
出資馬たちに立て続けに起こってます。
お祓いでもした方がいいのでしょうか。
しかし、マイネランデブーは復帰し勝ち上がりました。
競走能力に影響するものではないと思います。
再起を目指して頑張ってほしいと思います。
2歳馬たちの近況
今週の出走予定は無しです。
まぁ、たまにはこんな週末があってもいいですね。
ずっとだったりすると辛いのですが・・・。
そんなわけで、特にネタがないところ。
本日は一昨日近況が更新された2歳馬でも語りましょうか。

まずはマイネルガルボ
1ヶ月後にマイネフロンティアとの比較で状態の良い方を先に入厩させるということになりました。
マイネフロンティアは出資を考えたこともある馬です。
馬格があって、牝馬では抜けた馬のように見えました。
ただ、あまり体質が強くなかったような印象がありまして、結局出資を見送った経過があります。
まぁ、体質の弱さを言われるとマイネルガルボも辛いところです。
それでも大分改善してきている印象はあります。
先に入厩できるよう頑張ってほしいです。

そして、マイネルサウダージ
こちらは9月中旬に美浦に入厩する予定とのことです。
一度は入厩しましたが、ゲート試験で暴れて牧場にUターンとなりました。
今回は結構力を入れてゲート練習を行っているようです。
もともと能力はしっかりしたものを感じていた馬です。
今度は無事にデビューに漕ぎつけてもらいたいですね。

3歳未勝利が終わりに近づき、2歳馬の季節になってきましたね。
新しい馬がどんな能力を秘めているのか、楽しみです。
マイネルサウダージ、北海道へUターン
本日、近況報告があった馬から一頭だけ、マイネルサウダージをとりあげます。

木曜日のゲート試験は暴れて不合格。
トモの疲労から、北海道へ移動して立て直すことになった、とのことです。

踏んだり蹴ったりな内容ですね。
でも、そんなに早熟なタイプでもないで、焦る必要はないかなと思っています。
故障とかではないので、そんなに時間も掛からないでしょう。
能力があることは間違いないと思っています。
ここはしっかり立て直してもらいたいです。

さて、今週末はツアーです。
このタイミングで放牧ですと牧場で会えるのでしょうか。
出資馬の中で唯一会ったことが無い馬ですので、できれば会いたいところです。
ちょっと難しいですかねぇ。
会えることを祈りたいと思います。