FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネルスクデットのデビュー予定
ちょっと遅くなりまして、一昨日金曜日の近況での情報です。
マイネルスクデットですが、9月3日(土)札幌のダート1700mデビューを目標にするそうです。
おそらくここでデビューを迎えるのではないかと思います。

まぁ、手応えはそれほどありません。
今年のラフィアン2歳勢の惨状を見る限り、強気にはなれないところ。
牧場時代もそれほど評判で無かったこともあります。
先日、入厩してから初めて速いところをやりましたが、目立つものでは無かったです。
正直なところ厳しいかな、と感じています。

応援に行きたい、とは思っていましたが、なかなか難しいです。
前日に休みが取れるのかとか、行くための足の手配とか。
勝ち負けになりそうなら、気合も入るのですが・・・。
自分の気持ちの問題かもしれませんけど。
マイネルスクデットはようやく入厩
先週中には入厩するという話があったマイネルスクデット
できれば応援に駆け付けたいという思いがあり、その動向は気になっていました。
しかし、実際に入厩という知らせが無かったので何か問題でもあったのではと心配になってました。
ようやく昨日札幌競馬場に入厩したとのお知らせが届きました。

まずは特に何かあったというわけではなく、馬房の都合ということで安心しました。
1週間遅れたことで気になるのがローテーションです。
ただ、番組表を見ているとどの週になっても、それなりに使うレースはある感じです。
適正がハッキリいているわけでもないので、状態に合わせてレースを選ぶという感じになるでしょうか。

まずはゲート試験ですね。
それが受かった時点でデビュー戦も見えてくる気がします。
そのタイミングで応援に行けるかどうか、検討したいと思います。

マイネルスクデットが入厩するようです。
本日は牧場にいる2歳馬たちの近況更新の日です。
今回、いい知らせが掲載されていました。
それが表題のこと、マイネルスクデットの入厩予定の知らせです。

産地馬体検査を受けて、北海道へ直接入厩が可能なことは知っていました。
ただ、あくまでも状態が上がってきた前提でという話でもありました。
今週中には入厩の見込みということで、状態が上がってきたことを裏付けるものです。

デビューはどのあたりになるのでしょうか。
ゲート試験もありますので、札幌開催の3週目か4週目あたりでしょうか。
あまり短い距離のタイプには見えないので、芝1800m戦あたりでしょうか。
4週目にはダートの1700m戦というのもありますね。
パワフルそうですので、こちらの方が本線になるのかもしれません。

札幌競馬場には行ってみたいと考えていますので、都合が付けば応援に行きたいですね。
マイネイディールも出走予定ですが、できれば競馬場でみたことのないこの馬を見に行きたいです。
ただ、どうやって札幌に行けばいいかも、考えていない状況なのですが・・・。
旅行会社に頼むと10日くらい前までに申し込まなきゃいけません。
ローテーションが定まるのかどうか、難しいところです。
結構直前まで旅程は決めない方なのですが、突然札幌に行きたいって難しいですね。
もう少しいい方法がないか調べてみます。
2011BRFツアーその4 ~マイネルスクデット編~
出資馬の最後はマイネルスクデットです。
こちらも、明和の第1厩舎奥のパドックにいました。
愛嬌振りまいて近づいてくれるのかとおもいきや・・・

マイネルスクデット、爆睡その1

爆睡していましたw

マイネルスクデット、爆睡その2

しばらく写真を撮っていたのですが、なかなか起きませんw

マイネルスクデット、顔

起きるとすり寄って来てくれましたよ。
眠いところゴメンネ。

マイネルスクデット、全身

なかなかいい馬体をしているな、と思いました。

さて、なかなか真面目に走ってくれないと評判のマイネルスクデット
いいところはあると思います、とのコメントはいただけました。
産地馬体検査も受けたので、順調にいけば札幌でデビューもあるのでは、とのこと。
もちろんそれは稽古で動くようになることが前提とのことです。
何とか前向きな気持ちを引き出していきたいとのことでした。

そう聞いてしまったからには、札幌デビューしてくれること期待したいですね。
頑張ってほしいと思います。

全然更新してなかったので
全然更新してなかったので、久々に出資馬全頭近況でも報告しておきます。

まずは牧場で休養中のマイネイディール
左飛節の腫れがでているということで、順調と言える状態ではないようです。
ただ痛みはないようなので、いい休養と割り切りたいところです。
希望としては夏競馬で一つ叩いて、秋華賞トライアル、秋華賞へ、という感じです。
ただ、無理はしないようにしてもらいたいですね。
ツアーで会うこともできそうなので楽しみにしています。

マイネシェリーですが、復帰してからはサッパリの競馬が続いています。
休養前はこのくらいの時期になれば勝ち負けと思っていたのですが、首を傾げるばかりです。
とりあえず次走は短めの距離を使うことになるかと思います。
この辺で見せ場を作ってもらいたいところです。
未勝利戦の終了まで、あと3戦といったところでしょうか。
なんとか頑張ってもらいたいと思います。

そして2歳馬たち。
順調なのはマイネルアトラクト
とにかく評判は上々です。
稽古でも古馬たちの胸を借りていい動きをしているようです。
来週にもデビューを迎える予定ですが、仕上がり早だけの馬では無いはずです。
距離的にも融通が利くタイプですので、長く楽しめることでしょう。
まずは来週のデビューが本当に楽しみです。

マイネルスクデットはちょっと順調さに欠けています。
蹄にヒビとのことで、休養中との話。
まぁ、こちらは時間が解決してくれることでしょう。
むしろ、あまり真面目に走ってくれていないことの方が気になっています。
気が強そうなところを評価して出資したのですが、どうもいい方向に向いていないようです。
まだこれからですので、ゆっくり長い目で見ていきたいと思います。

最後、マイネマリアンヌも順調ではないです。
原因不明の歩様の乱れというのが気になるところ。
正直この原因不明というのが嫌らしいですね。
年明けくらいまではいい感じの動きを見せていたので、素質はあるはずです。
しっかり治して、いい走りを見せてもらいたいところです。