FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
ハーツクライ、キングジョージ出走
福島行っている間に・・・というか、帰ってきてからの話ですが、競馬界での一大イベントがありました。それが表題のことです。

一般的には国内のG1とかの方が大きなイベントなのかも知れませんが、私にとっては日本馬が海外G1に出走することの方がより大きなイベントです。
別に国粋主義者のつもりはないのですが、オリンピックやワールドカップ、WBC等の国の威信を賭けた戦いは燃えるものがあります。
WBCでのイチローの発言はかなり行き過ぎている、とは思いながらも、小気味よく感じてしまう自分もいます。
なんだかんだでナショナリストなんですね。

キングジョージは世界においてもG1の中のG1といえる格式の高いレースです。
過去、日本馬が海外G1を制したことは何度かありますが、今回勝てばそれらよりも、日本の競馬が素晴らしいことが伝えられます。
ドバイシーマクラシックで既に海外G1を勝っているハーツクライには大きな期待ができる、と思っていました。
が、結果は3着に終わりました。
レースの映像は見てないのでどうこうはいえないのですが、ただただ残念な結果です。
しかし、こうして挑戦し続ける姿勢はとてもいいことです。
当然、凱旋門賞に挑戦するディープインパクトにも大きな期待をしたいと思います。

個人的には日本国内で実績を残した馬はどんどん海外に挑戦してほしいと考えています。
JRAも積極的に補助金等で応援して欲しいものですが、なんだか縮小傾向にあるみたいで寂しい限りです。
もっと海外遠征を積極的に推し進めて欲しいファンがいることをJRAに訴える必要があるのではないか、と考えます。
折角のブログですから、私も一言いいます。

まさのりは日本馬の海外遠征を応援します。

本当に戯言ですみません・・・。
スポンサーサイト



のんびりまったり
福島から帰ってきました。
ずっと運転していましたから、今日は旅行疲れでボーっとしていた感じです。
でも、なかなか楽しい旅行でした。
昨日は五色沼を見た後、喜多方ラーメンを食べ、鶴ヶ城を見てから、帰京してきました。


五色沼は着いたときは小雨という状況だったので入り口だけ見て帰ってきました。
本当に入り口だけなのですが、「五色沼」というだけあって、なかなか不思議な色をしていて、綺麗な沼でしたね。
06-07-29_09-50.jpg

なんであんな色をしているのかちょっと不思議です。
もっといい天気のときに、できれば紅葉のシーズンにもう一度行ってみたいですね。

そのまま西へ抜け喜多方でちょっと早めの昼食。
喜多方ラーメンの元祖ということで「源来軒」という店で食べてきました。
出てきたときの香りがなんとも懐かしいような感じでよかったですね。
味はあっさりした感じで食べやすかったです。
王道を行っているような印象を受けました。
本来は油ギトギトしたのが好きなのですが、これも悪くないと思いました。

あとは、鶴ヶ城ですね。白虎隊とかで有名で、前仕事の関係で一度きたことはあるのですが、プライベートでは初めてです。
このころは完全に天気も回復してお城がよく見えたのが良かったです。
06-07-29_13-15.jpg

城内の展示とかも見たのですが、最後に茶室で抹茶をすすりながらマッタリしたのが印象に残ってます。

思うに、観光とかよりもマッタリとかのんびりとか、そういう時間の方が印象に残る旅行でした。
最近年とともにガツガツとあちこちを見に回るということに対し、抵抗を覚えるようになってきました。
まあ、体力や気力的なものもあるのでしょうが・・・。
今後も旅に行くときはこういうスタンスで行きたいです。