FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルサニベル、枠順は絶好!馬場は?
うぉぉぉぉ!
明日はマイネルサニベルの出走する朝日杯フューチュリティSです。
無意味に気合なぞ入れてみました。

まずは写真。もう、これはお決まりです。
明日は新しいのを調達してきます。

マイネルサニベル

今日で最後になりますので、枠順とか馬場とか今まで触れてきてないこと、今まで触れてきたことも含めてレース前にまとめておきたいと思います。

決まった枠順は3枠5番。
外枠不利の中山コースですから十分でしょう。
理想を言えば後入れの偶数枠の方がいいのでしょうが、これ以上贅沢はいえないです。
追い込みのイメージがあるのですが、スタートに関しては抜群に上手い馬です。
今回も決めてくれると思います。

馬場ですが今日の雨で渋った馬場が予想されるところです。
大飛びな馬だけに不安が無いといえば嘘になります。
でも、滑る馬場ならともかく時計の掛かる馬場は得意とするところですので、なんとかこなしてもらいたいと思います。

人気はまるで無し。前売りですと単勝104倍。万馬券ですか。
まあ、人気が走るわけではないので気になりません。
勝ったときに大きな配当がもらえるということを考えて、おいしい話と思っておきます。

前にも言ったとおり、距離適正については、少なくとも世間一般で言われているほど懸念はしてません。
後は折り合い次第です。
今日のマイネルヘンリーのようなレースをしてくれることが理想ですかね。
もし、行きたがったら行かせるようなレースをしてもらいたいところです。
前走のききょうSの時計は翌日の古馬1000万条件の時計を上回るもので、能力的にも遜色はないと思っています。
きっといいレースをしてくれるでしょう。

明日、午後3時25分、中山競馬場。
マイネルサニベルが世間を驚愕させる走りをすることを期待します。
スポンサーサイト



マイネルヘンリー2着惜敗
本日出走したマイネルヘンリーは惜しくも2着に敗れました。
10番人気ということから考えれば健闘といえるかもしれませんが、個人的な感想としてはちょっぴり悔しい2着です。

まずは、写真。直線での走りっぷりです。

マイネルヘンリー

馬体は絞れているという話だったんですが、馬体重はプラス4kg。
絞れているという話にも関わらずプラス体重だったということは、身になっているというふうに前向きに捉えていました。
ポイントに思っていた気性面ですが、少しカリカリするようなところを見せており、前走のレース振りを考えるとボーッとしているよりはいいと、これも前向きに考えていました。

スタートは普通。まず、これ大事です。
その後は少しずつ下がっていき道中は結局最後方近くになってしまったのですが、内容としては前走とは違うと思いました。
3コーナー辺りからコーナーリングの利もあってジワジワ位置取りをあげます。
手応えもかなりよさそうです。
そして4コーナー、外が上手く空いて、絶好のタイミングで外に出せました。
もう、ここまでは完璧。騎手の腕に惚れ惚れとしてしまうところです。
後は直線、前は空いてます。
一直線に伸びてスパート開始!というところで、アクシデントが起きました。
外ムチを入れた瞬間、内にヨレました。
前走では真っ直ぐ走っていた印象があったので、意外でした。
その後直線で追われると伸びるのですが、ムチを入れるとまた内にヨレます。
結局、最後の方は馬を外に出すのに騎手も必死のようで、十分に追うことができず、2着に敗れました。

往々にして勝つときは全てに恵まれて勝つものです。
ペース、位置取り、仕掛けどころ、全てにおいて今回は恵まれました。
完全に勝ちパターンだ、と思った瞬間の内ヨレが悔やんでも悔やみきれない気がします。
まあ、次走ですよ、次走。今回のことが糧になってくれることを期待したいと思います。

あと「馬券的な妙味はこのレースにあり!」と言っていた以上、馬券の方の結果を報告しますと、一応万馬券当てましたが、全然大したこと無いです。
勝った馬は人気サイドですからねぇ。
馬連だけで馬単は外しましたし、総流しですのでちょこっとプラスになったくらいです。
3着馬との組み合わせながらそりゃもう喜んでましたけど・・・。
審議の最中、全然関係ないにも関わらず1着馬が降着にならないかな、とちょっとだけ思ってしまいました。
もう2度とこの馬で妙味のあるレースはないでしょうねぇ。それもまた残念です。

マイネルヘンリー      マイネルヘンリー      マイネルヘンリー