FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
みんな出走できそうなのはいいことです。
ラフィアン公式HPで今週の出走予定馬が更新されました。
3頭とも出走できそうでまずはホッとしています。
競馬週刊誌とかも含めて、思ったことをとりとめなく書いてみます。

マイネルサニベルですが、今回は勝浦騎手に戻るようです。
田中勝春騎手がサープラスシンガーに乗るらしいという話は聞いていたので、誰に乗り替わるのかな、と思っていましたが、マイネルサニベルを良く知っている勝浦騎手ですから文句はありません。
私の中では外から差してくるイメージが強いので、そういう意味でも手が合う気がします。
競馬週刊誌をみても印は薄いのですが、バラバラと印がついている感じで混戦模様で予想陣も戸惑っている様子が伺えます。
人気が無いところに印を付けたいという意図が働いているようにも見えます。
実績は一番でしょうから、混戦模様を一刀両断してくれると嬉しいですね。

マイネルアーバニタは蛯名騎手。
トップクラスの騎手ですから文句は無いです。
が、マイネルアーバニタに求めたいのは前へ行って積極的な競馬をしてくれること。
スタートを上手く決めてくれることを望みたいのですが・・・どうでしょう。
2chで口の悪い人の使う言葉として、ESP(えびなすぺしゃる。スタート出遅れての早めの捲くりのことを言うらしい。基本的には褒めてない。)なんて言葉もあるくらいですから、多少の不安はあります。
実際そんなに出遅れていては、実績を残せるわけはないでしょうから、イメージの問題だと思っていたいです。
たまたまESPが炸裂することが無いように望みたいです。

マイネルヘンリーは津村騎手。前走の京成杯と同じです。
乗りやすい馬ですから誰が乗っても大きくは変わらないでしょうが、乗りなれた騎手と言うのはいいことです。
津村騎手も前走で手応えを感じていると思っています。
今回もそれほど頭数は多くないでしょうし、初めての距離になる馬ばかりですからペースは遅いでしょう。
やはり、前走同様の積極策を望みたいところです。
競馬週刊誌を見ると、結構人気が予想されますが、あまり意識しすぎないようにはしてもらいたいです。
前に述べたように結果を求めることはしませんが、力は出し切る競馬はしてもらえたらと思います。

今週は両日ともしっかり応援に行きたいと思いますが、マイネルアーバニタが出走する3Rからマイネルヘンリーが出走する9Rまで暇になりそうです。
あー、どうしよう。ひたすらひと目の詰碁でもやっていましょうか。
最近碁も打ってないなぁ。2ch棋院の皆さんは元気でしょうか。
私はボチボチですが、碁を打つ気力を取り戻すのは時間がかかりそうです。
ではでは。
スポンサーサイト