FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネルシアター物語、「ドラマチックでないからこその感動」
久しぶりに自作サウンドノベル「マイネルシアター物語」についてです。
ベクターから月次のダウンロード数報告がありました。
総ダウンロード数は170(前回比53増)になりました。
当たり前といえば当たり前なのですが、落ちてきました。
最終的には200に届くのかなぁ、微妙だ。

あと、ググっていたら結構立派なレビューがあるのを発見。
NaGISA net さんのところにあります。
「ドラマチックでないからこその感動」とサブタイトルのようなものがついています。
基本的には褒めていただいているようで、ありがたいです。
リンクはこちら↓
http://www.nagisanet.com/game/winfree/92.htm

レビューをみてのコメントをちょこっと・・・

ここが○
・堅実でしっかりとした語り口。
・抑えた筆致から伝わる、地味だが質の良い感動。
・実在の馬を描いているだけに、さすがにリアル。


ブログと違ってゲームの中での文章は抑え気味ですね。
HPの方には載せているのですが、新馬を勝ったときやダービーのときの文章では、はしゃぎ過ぎの感があって本編に載せるのにはふさわしくないと思っていました。
壮大な感動というよりも小さな感動を味わっていただけたらと思っていましたので、「地味だが質の良い感動」というのは最高の褒め言葉です。
ありがとうございます。

ここが×
・要所で用語等の説明は入るが、競馬を全く知らないと、楽しめないかも……。
・語り口が淡々としすぎて、ちょっと地味かも。
・演出も割と地味。


「競馬を知らないと楽しめない」はやはり残念です。
うーん、競馬を知らない人に競馬を良さを説明するのは難しいかな。
語り口が地味なのは仕様ですが、演出が地味なのは単なる私自身のスキル不足です。
まだまだツールを使いこなせてないということですから、どんどんスクリプトを組んで作っていけば成長すると思いますが、その作る前の段階で足踏みしているのが現状です。

次作なのですが、進行中のものがいくつかあります。
内容は競馬ものからファンタジー、恋愛ものまでいろいろありますが、いずれも完成度10%以下で放置気味の状態のものばかりです。
もう少し完成の目処が立ちそうならこのブログで宣伝するかと思いますが、まだまだ先の話になりそうです。

マイネルシアター物語、ダウンロードはこちら↓
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se416530.html
リンクにも追加しましたよん。
スポンサーサイト