FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネルアーバニタ、分析と期待
明日はマイネルアーバニタが出走します。
前走でいいところを見せた東京ダート2100mの条件ですので、力が入るところです。
分析と期待を書いておきます。

まずは、今週の追い切りから。
公式HPのコピペなのはいつものとおりです。

マイネルアーバニタ 5/2 石神 美浦南W 稍重 69.7 54.4 40.0 13.2 6分 馬ナリ

単走で馬ナリ。軽めの稽古です。
中1週ということを考えると普通ですかね。
大きな上積みは難しいでしょうが、平行線を保っていればと思います。
連闘だった阪神戦はマイナス6kg。
当日の馬体重は微増くらいを期待したいところですが、大きな減でなければと思います。

枠順ですが6枠6番で丁度真ん中ですが、前走よりやや内めの枠を引きました。
前に走った東京ダート1600m戦を見る限りでは、内に包まれて砂を被ったときは脚を使えておらず、馬群を縫うような競馬をする事は難しいと思います。
今回は雨降りの馬場が想定されており、あまり砂を被るような展開は避けたいところです。
距離ロスの少ないインコースにも魅力はあります。
それでも最終的にはいずれかのタイミングで外に出す必要はあると思います。

相手関係ですが、間違いなく強いのはヘルバースト。
他の有力馬は東京ダート2100mは初めての馬ばかりなので分からない部分はありますが、距離延長がプラスに働くようなタイプにも見えません。
まあ他の馬が強かったらあきらめるということで、いかにヘルバーストを負かすか、ということになる気がします。

前走を見る限り、ヘルバーストも同じ出来を保っているなら、同じような位置で競馬をしていては厳しいでしょう。
ヘルバーストが積極策でいくなら後方待機、逆に後方待機なら積極策で行きたいところです。
一方で、馬の気持ちを大切に乗ることも重要です。
前に行きたくないなら無理して前にいくことも無いと思います。
なんとなくですが、雨降り馬場を意識して前がやり合うような気がします。
そしてヘルバーストも勝ちを意識していると思いますので積極策でいく気がします。
馬任せの後方の位置取りで、一気に差すような展開になることが理想な気がします。

まあ、後方待機の場合は脚を余す事は良くあることで、私の考えも「気がします。」ばかりです。
賛同しかねる人も多いであろうことは想像に難くありません。
ただ、勝ち上がるときは全てに運がこちらに向いてくるものです。
実際、能力だけの分析をすると勝つにはちょっと足らないと思います。
私の「気がします。」が現実になったときに、勝利が見えてくると思います。
明日、府中競馬場でマイネルアーバニタが運をつかんでくれる事を期待したいと思います。
スポンサーサイト