FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
デビュープランでた!
マイネルアンジェロの故障以降、とんとデビューの予定が見えてこなかった2歳馬たちですが、本日の近況更新でついにプランらしきものが見えてくる馬が出てきました。

マイネランデブーです。

とりあえず、コメントとしては8月8日(水)前後に札幌競馬場に入厩する予定ということだけですが、そのコメントだけでもいろいろと想像は膨らます事が出来ます。
まずは当然のことながら札幌でのデビューを視野に入れているということ。
そして、ゲート試験や稽古などのための時間を考慮すると、概ね入厩から一箇月程度はかかるであろうということ。
それらの事を考慮してデビュー戦を予測すると、浮き上がってくるのが9月8日(土)の芝1,800m戦です。
1週前にも同条件の新馬戦はあるのですが、やはりこの2回札幌開幕週のレースがイメージされます。

なぜか?

それはマイネランデブー所属の田村康仁厩舎の先輩であり、私の出資馬であるマイネヴィータが6年前にデビュー勝ちを飾ったレースだからです。
マイネヴィータは私が初めて出資した牝馬であり、重賞2着2回、G1の阪神JFでも5着にきた活躍馬です。
マイネランデブーに出資を決めたときはまだ厩舎は決まっていなかったのですが、田村厩舎所属になると発表された瞬間、私はマイネヴィータのことを思い出しました。
当然陣営でもマイネヴィータが歩んだ道を覚えているでしょうし、現在の調教過程などを考慮するとマイネヴィータと同じ路線を歩もうとする可能性が高いと感じました。
まあ、これらのことはなんの根拠も無く、私自身の直感だけなんですけどね。

マイネルヘンリーの応援のための北海道への旅行は頓挫したのですが、出走するしないに関わらず予定通りにBRFには行こうかと考えていました。
しかし、この情報を得て、ちょっと揺らぎが生じています。
マイネランデブーのデビューにあわせるプランも面白い気もしてきています。
馬の予定はアテにならないものとは分かりつつ、旅行の予定を考えるのも楽しいものです。
もう少し悩むかもしれないです。
スポンサーサイト