FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネルアンジェロ、変わり身を期待
明日はマイネルアンジェロのレースです。
中山2Rのダート1800m戦に出走します。

天気はいいようで、待望の時計の掛かるダートでレースができそうです。
距離も伸びますし、少頭数にも恵まれました。
この馬なりに条件は整っているという印象を持ちました。
問題はやはり・・・馬の能力なんでしょうね。

2戦使っての変わり身や、パサパサダートでの変わり身などがありそうな条件だと思います。
しかし、あくまでも「変わり身」の期待なんですよね。
客観的に前走までのレース内容では、少頭数とはいえ適わない馬が何頭もいます。
とはいえ、ここ2戦よりも新聞の印も付いてますし、少ないなりに手ごたえもあります。
なんかの間違いで勝ってくれると嬉しいのですが・・・。
「変わり身」、期待したいと思います。
スポンサーサイト



マイネルアーバニタ、2着
本日、中京9Rのダート2,300m戦に出走したマイネルアーバニタは2着という結果でした。
断然の1番人気でしたので残念ではありますが、勝負のあやですので仕方ないと考えています。

今回は小回りコースということを意識したのでしょうか。
スタートから積極的に押していき、4番手に付けます。
道中は超が付くスローペース。
折り合いは定評がある方と思っているのですが、若干行きたがっているように見えました。
レースは静かな展開で、動き出したのは3ハロンの標識も過ぎ、残り500mくらいから。
外から並びかけていきますが、各馬余力を残しているのか、凄い勢いで並びかけるとまではいきません。
逃げたダンシングタイガーがコーナーリングを利してスッと突き放します。
必死に追って差を詰めようとしますが、相手も楽をしており思うように詰まりません。
結局、そのままという感じでゴール板が過ぎていきました。

敗因はペースにつきると思います。
バテくらべこそマイネルアーバニタの真価が発揮されると思っています。
しかし、今回はどの馬も余力を残しており、瞬発力勝負になってしまいました。
コーナー出口でスッと突き放されたのも、エンジンのかかりが遅いからです。

しかし、一方で収穫もありました。
石神騎手の騎乗っぷりです。
今回はスタート直後に仕掛けていき、その上で折り合いをつけるようなレースをしました。
江田騎手が乗ったときに同様のレース振りをしたことはあるのですが、石神騎手では始めてです。
若干折り合いを欠いていたとはいえ、これは超スローペースのため。
十分力をためる事はできたと思います。
今までのような競馬ですと今回の展開では掲示板に載れるかどうかだったと思います。
こういう競馬ができるようになると一層安定感が増してきますよね。
石神騎手とのコンビがより熟成されたことを感じます。
これは大きな収穫だと思いました。

次走は中1週で平場の2,300mダート戦か、中2週で矢作川特別でしょう。
今回のレースで中京コースに目処をつけたのは大きいですね。
当然、勝利をつかんで欲しいという気持ちもありますが、欲をかいてもいいことは無い気がします。
引き続きいい競馬をしてもらえたらと思います。