FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルグリッツァの直線独走!
本日、出走したマイネルグリッツァの直線で独走する写真です。
ピンが甘いのはご容赦願います。

マイネルグリッツァ、直線独走

えー、本当に独走になります。
はい、最初の障害で騎手が落馬しました。
写真右側に写っているのが勝ったテンジンムサシです。
結局レースを最後まで走りぬいて1番初めにゴールしました。
まあ、実際のレースは落馬した時点で終わっているわけですが・・・。
なまじ力があるだけに他馬に迷惑をかけた部分もあります。
特に4コーナーあたりではヘンリーゴンドーフを内に閉じ込めてしまったようなところがありました。
それでも力があることは示してくれたと思います。

まあ、騎手が最後まで乗れてたらこのような走りができたかは分かりません。
騎手が乗っていないことで斤量面での有利さはあるでしょう。
一方でコース形態を馬が把握できないデメリットもあります。
実際、コーナーリングでは、かなり大外を回っていたようなところもありました。
ちゃんと最後まで乗っていたらどうなってたかについては神のみぞ知るところでしかありません。

ただ、落馬しながらも完走したのはレースというものが分かっているということ。
そして一番先頭でゴールしたのは勝つ意欲があるということです。
マイネルグリッツァの気持ちの面ではいい状態にあることは伺えました。
落馬の影響ですが、とりあえず馬の方は軽い外傷くらいで問題はないそうです。
平沢騎手も危うい落ち方で心配されたのですが、命には別状無さそうです。
ぜひ、次走は「騎手を乗せたまま」で、今日と同じようにゴール板を先頭で駆け抜けてもらいたいものです。
スポンサーサイト