FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルヘンリー、切れ味が足りない・・・
本日の東京競馬場8Rの青嵐賞芝2400mに出走したマイネルヘンリーは4着でした。
中1週でしたが、状態は上向いていたと思います。
ただ、勝つにはいろいろな面で足りなかったということです。

1枠という枠順でもあり、道中は内々でレースを進めます。
逃げ馬の直後で、ロスの少ない絶好位と言っていいと思います。
ただ、ペースはスローで折り合いはピタリという感じには見えません。
それでも、4コーナーで外に出して後は交わすだけというレースは理想的です。
ただ、ここからは伸びませんでした。
いや、伸びていたのかもしれませんが、相手の方が切れる脚でした。
若干折り合いでスムーズさを欠いていた部分もあるのかもしれません。
いずれにせよ、切れ味を要求される今回の展開ではちょっと辛い部分がありました。

とにかく復帰して3戦、スローペースの決め手比べになっています。
東京コースですし、仕方ないのでしょうかね。
やはりスタミナが要求される前傾ラップの方がいい気がします。
折り合い面でもプラスに働きますしね。
そう考えると小回りコースに変わるほうがいいかもしれません。
次走は福島でしょうか。
クラスも500万条件にも下がります。
流石にそろそろ勝利が欲しいところです。

今日の目黒記念、以前ゆりかもめ賞で差したホクトスルタンが勝ちました。
そして、京成杯で接戦だったアルナスラインが2着でした。
なんか過去の話しかできなくて寂しいですね。
いつの日かもう一度一緒に走ってくれるようになってもらいたいものです。

最後は写真で締めたいと思います。

マイネルヘンリーと松岡騎手

最近、本ブログに頻出の松岡騎手です。
マイネルチャールズは残念でしたが、今後もラフィアン主戦騎手としてより成長を期待します。

マイネルヘンリー、本馬場入場

本場場入場。
堂々とした感じです。

マイネルヘンリー、直線伸びず・・・

直線、伸びず・・・。
前に馬がいない写真を撮らせてもらいたいです。
スポンサーサイト