FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルサウダージが入厩しました!
何気なーく公式HPの馬の移動情報を見たら表記の件が載ってました。
そこで慌てて近況をチェック。更新されてましたねぇ。
昨日、13日(金)に美浦の相沢厩舎に入厩したそうです。
良い状態で入厩を迎えることができたそうで、楽しみですね。

さて、予想されるデビュー戦ですが、美浦に入厩したということは福島か新潟でしょうか。
距離的には短距離でガンガンというタイプには見えないので、やはり長めでしょう。
7月6日(日)の芝1800m戦が有力とみました。
福島開催に間に合わなければ、新潟戦。
7月20日(日)の芝1800m戦もありますが、ダートも適正があると思います。
同日のダート1200m戦も面白いかもしれませんね。
こうしてデビューに思いを馳せるのは本当に楽しいことです。

ラフィアン公式HPのマイページに馬別のページがあります。
そこには募集開始時からの馬の写真が掲載されています。
見ていると、だんだん馬が変わってきているのが分かって面白いですね。
この馬は今年の2月に駆け込みで出資を決めた馬です。
募集開始時は馬の形が気に入らず、一度は出資を見送った経過があります。
いま、馬の形を見ていると本当にいい形になってきたな、と感じます。
いい感じで成長してきているのでしょうね。
このまま無事デビューを迎えてもらいたいと思います。
スポンサーサイト



今回の結果に悲観はしてませんが・・・
本日のマイネルアーバニタは6着(7着入線)でした。
着順的には微妙なところですが、内容的には悪くなかったと思います。
まずは写真から。

マイネルアーバニタ、しっかり走ります!

直線、しっかり伸びてます。
写真的なテーマとしては止まっている感を出す、でしょうか。
ややアンダーに露出し、シャッタースピードを短くしてみました。

それではレースを振り返ってみます。
スタートは悪く無かったですが二の脚が付きません。
ずるずると位置取りを下げ後方3番手まで下がってしまいます。
しかし、ペースはけして速かったわけではなく、1000mの通過は61秒。
どちらかといえばスローの類に属すると思います。
まあ、レースとしてはこの時点で終わっていたわけです。
ただ、直線に入ってからはしっかりと伸びました。
一斉に仕掛けに入ったところでは瞬発力の差がでまして、外の馬に交わされます。
それでも、一番最後までしっかり伸び切っていたのはマイネルアーバニタでした。
それが確認できたたけで個人的には納得できるレースでした。

まあ、いかにも距離不足なレースでした。
適鞍に戻れば十分巻き返せる力は見せてくれたと思います。
けして結果に悲観はしていません。
・・・が、このあとどこを使うのでしょうか?
とにかく適鞍が無いんですよね。
次走の予想をすることは一口の楽しみだと思っています。
ところが、全然見えてこないんです。
どのような選択肢を選ぶのか、陣営の判断を待ちたいと思います。