FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルアーバニタ、またも力を出し切れず・・・
本日出走したマイネルアーバニタは7着に敗れました。
まずは写真から。
直線では内に揉まれてしまっていたので、スタート直後の写真にしておきます。

マイネルアーバニタ

さて、レースの方ですが、厳しい結果と言わざるを得ません。
力を出し切る競馬をしてほしいと書きましたが、全くそういうところは見られませんでした。
確かに今日の時計が早い馬場は向いているとは思いません。
ただ、それにしても負けすぎです。
レースが終わってから、真っ先に帰ってきてましたし、なんか気持ちが走る方向に向いてない気がします。
なんか、落馬に巻き込まれた影響が残っているような、そんな気もします。

ラフィアンからの競馬場からの報告であるfrom RaceCourseによると放牧の可能性が高そうです。
まぁ、やむを得ないところでしょう。
このまま続戦してもいい結果が出る気がしません。
肉体的にはまだまだこのクラスで頑張れるでしょう。
いったん放牧で走る気持ちを取り戻してもらえたらと思います。
スポンサーサイト



マイネルアーバニタ、力を出し切ってほしいです。
明日はマイネルアーバニタのレースです。
ここ2戦、1番人気に押されましたが、期待を裏切る結果となってしまいました。
本来の力を出し切れず、本当にもどかしいレースが続きます。
やはり不器用なところがあり、安定して走る力がないということなのでしょうね。

さて、明日のレース、ポイントはやはり少頭数で収まったことですかね。
どうもゴチャゴチャしたところがあると良くない気がします。
相手関係動向よりも、いかにスムーズに競馬ができるかでしょう。

今回は勝利というよりは自分の力を出し切る競馬を望みます。
やっぱりここ2走がここ2走ですからね。
いつも言っていることではありますが、より一層その思いが強いです。
頑張ってほしいです。
マイネルガルボが入厩しました!
ちょっと所属馬の休養が増え、寂しくなってまいりましたが、嬉しいお知らせがありました。
表題のとおり、マイネルガルボが入厩したとのお知らせがありました。
記念に一枚、ツアーのときの写真でも載せておきましょうか。

マイネルガルボ

カイバ食いがずっと悪いとの評判でした。
年内のデビューは難しいとも考えていました。
それを思うと予想よりはずっと上向いているようです。
希望としては府中開催のうちにデビューを迎えてもらいたいかな。
なんとか、間に合うでしょうか。
まぁ、応援にいきやすいという個人的な都合なだけです。
父を考えると中山コースの方が向いているかもしれません。

小さい馬ではありましたが、とても柔らかみのある馬でした。
配信された調教動画をみても、いい感じのフォームで走っています。
どんな走りを見せてくれるか、本当に楽しみです。
デビュー前のこの時期は本当に期待が膨らみます。
是非、このまま無事にデビューを迎えてもらいたいです。
そして期待の応える走りをしてもらえたらと思います。
2ch棋院における大会の戦績
戦績

第6期 いためもやし杯 5部リーグ 3勝2敗 3位残留
第十九期 碁逝戦 Aリーグ 0勝7敗 ビリー 
 逝ってよ..._〆(゚▽゚*)無理なんです・・・Aリーグなんて・・・
第十八期 碁逝戦 Dリーグ 4勝3敗 2位 
 消化数で2位になりました。(´∀`)
第5期 いためもやし杯 5部リーグ 3勝2敗 4位残留 
 順位が一つ上がりました。
第十七期 碁逝戦 Cリーグ 1勝5敗 6位 
 きびしかったー。まあ逝って良し回避だけでも十分。
第4期 いためもやし杯 5部リーグ 1勝4敗 5位 
 入れ替え戦勝利、なんとか残留。
第十六期 碁逝戦 Dリーグ 1勝5敗 ビリー 
 格上挑戦なんで順当といえば順当、逝って良し回避だけでも十分。
第2.1回仮面舞踏会 3回戦敗退(1回戦手空き) 
 強い人と互いで打てて光栄です。(・∀・)
第3期 いためもやし杯 4部リーグ 2勝3敗 5位 
 入れ替え戦敗北、リーグ戦健闘しましたが、5部リーグ降格残念(´・ω・`)
第三回 尾越杯 2回戦敗退
 1回戦手空きなので実質1回戦敗退・゚・(ノД`)・゚・
第十五期 碁逝戦 Eリーグ 4勝2敗 優勝
 かなりエセくさい碁ばかりですた。(´ヘ`;)
第2期 いためもやし杯 5部リーグ 3勝2敗 2位
 入れ替え戦勝利 4部リーグ昇格ヽ(´ー`)ノ
第十四期 碁逝戦 Eリーグ 2勝4敗 5位
第十三期 碁逝戦 Dリーグ 2勝3敗 4位
第ニ回 尾越杯 3回戦敗退(1回戦手空き)
第1回 じじ様杯選手権大会 1回戦敗退

唐突ですが、2ch棋院における碁の過去の大会の戦績を載せます。
今までユーザー情報でのメモに載せていました。
ところが文字が多すぎで更新できなくなってしまったんですね。
そこで、ここに貼っておいて退避させておこうというわけです。
もしかしたら、ブログの訪問者も少し増えるかも?という下心もあったりして。
まぁ、そんなことはないと思いますが・・・。
マイネルアーバニタ、動けず・・・
本日、東京7Rのダート2100m戦に出走したマイネルアーバニタは1番人気でしたが7着に敗れました。
レース前は非常に注目されていましたね。
というのも鞍上の三浦皇成騎手の新人最多勝記録がかかった1戦だったから。
その辺も人気が被った原因の一つではあると思います。
ただ、残念ながら期待に応えることはできませんでした。

レースのほうを振り返ってみます。
スタートはイマイチ。そのまま中段に付けます。
ペースがスローで団子になる状態。
内に閉じ込められて窮屈そうに見えました。
直線に入っても前がスムーズには開かず、少しゴチャゴチャした感じ。
結局この馬らしい伸びは見せれず、という結果でした。

どうなんでしょう。正直敗因は良く分かりません。
なんとなく、距離ロスすくなくインコースを通るとあまり良くない結果のような気がします。
思い切って外目を回る方がこの馬にとっていいような気もします。
飛びが大きい馬なので、スムーズに走れてこそ、のような気がします。
なんか、「気がします」ばかりですが、よく分からないというのが正直なところです。
鞍上の三浦騎手の成績は知っていますが、騎乗ぶりはよく知りません。
ただ、正直いい騎乗だったとは感じませんでした。
この辺、記録がかかるプレッシャーとかあったのかもしれませんね。

次走ですが、このまま立て直し放牧になってしまうような結果です。
ただ、稽古の感じなどを見る限り、そんなに調子が悪いとは思えません。
できれば、東京開催でもう1回使ってもらいたいところです。
陣営はどんな判断をしてくるのでしょうか。

最後に写真を1枚。
なんとなく、先頭に立ったっぽい写真を選んでみました。
まぁ、本当は前に何頭かいるのですが。
今度こそ本当に先頭に立った瞬間の写真を撮りたいものです。

マイネルアーバニタ、直線

今週のマイネルアーバニタは楽しみ!
今週の出走はマイネルアーバニタです。
日曜の東京7Rダート2100m戦に出走します。
得意の府中コースで楽しみな一戦です。
もちろん!応援に行くつもりです。
毎日王冠の日でちょっと込みそうなのが難点でしょうか。

騎手は期待の若手三浦皇成騎手。
活躍ぶりは言わずもがな、でしょうか。
ラフィアンもクラブを挙げて応援していることは伺えるところです。
今週は追い切りにも乗っていただいたようで、好時計を出していたようです。
しっかり、特徴をつかんでもらえたのではないかと思います。

前走で不利を受けてしまい競馬にならなかったのですが、その分人気は落ちてくれるかもしれません。
今回のコースはいろいろな面で有利に働くことでしょう。
何度も言っているようですが、勝ち負け云々よりも、力を出し切る競馬をしてもらいたいと思います。
結果は自然とついてくるでしょう。
日曜が楽しみです!
2次募集は様子見
検討を重ねていたラフィアン2次募集馬への出資。
本日、発表された応募状況を見て結局様子見することに決めました。

私の狙い馬は前に書いた3頭。
ただ、その3頭からはさらに絞る決め手には欠けました。
この辺は1次募集で牧場へ行って実馬をみているのと違いますね。
3頭の中で一番申込みが多いのはミスオーガスタの07の32口。
満口になるかはちょっと微妙なところです。
ただ、この時点でこの口数は満口にならず様子見ができる可能性もあるとみました。

とりあえず、今年度募集はまだ打ち止めではありません。
様子見しつつ、いい話があったら遅れないよう出資を決めたいと思います。
マイネランデブーは放牧へ
本日のお知らせはマイネランデブーの放牧です。
田村調教師のじっくり育てたいとの提案を受けてのものです。
もしかしたら、府中で見れるかもしれないと期待はしていました。
ただ、そういう個人的な事情を除けば賛成です。
まだまだ本物ではないということはよく感じています。
勝ち上がった時点ですぐ放牧も有りうるとまで考えていました。

とりあえずゆっくり疲れを癒してもらいましょう。
そして、一回り大きくなって帰ってくることを楽しみにしたいと思います。
ラフィアン2次募集の狙い馬
今週は出走馬なしです。
ちょうど2次募集の最中ですので、じっくり検討できますね。
私は何を狙っているのかについてはオープンにする主義です。
オープンにすることにより、申込みが増える可能性があるというリスクはあります。
しかし、そのことよりも、同じ馬に出資している人を増やしたいという願望の方が大きいです。
前にも言ったかもしれないですね。
というわけで2次募集馬何頭かピックアップしてみたいと思います。

最初、血統から注目していた馬はアイリッシュピースの07です。
ハーツクライの近親で、父エルコンドルパサーですから期待したくなりますよね。
馬の方も小さい馬ではありますが、動きは悪くない気がします。
ただ、凄いという程でもないんですよねぇ。
で、本日発表された応募状況によるとかなり人気のようです。
なんとなく、すっぱり諦めがついた気がしました。

ニホンピロサンデーの07は大きくて柔らかくて、いかにも私好みの馬です。
ただ、最近こういう馬を買って失敗しているんですよね。
なんか、もっさりしたところがあるようにも見えます。
実際、稽古が始まってからの様子を見てみたい部分があります。
幸い人気はあまりないようです。
注目しつつ、今回は静観しておきたいと思います。

ミスオーガスタの07はステイゴールド産駒らしい小さな馬です。
ただ、動きはいいですね。
粘りがあって、なんかピッとした感じもあります。
ある意味この父のおかげでこの小ささが許せる部分もあります。
姉が活躍馬であるにも関わらず、小さいせいかお買い得な値段です。
ちょっと注目ですね。

レジナサンドラの07も動きの良さが目立ちました。
粘りがあって、ピッとした感じもあるというのは同様の感想です。
父のタニノギムレットはウォッカが出る前から注目してました。
雰囲気が父に似ていると思うのですがどうでしょう。
少し小さい馬ですが、後駆なんかはしっかりしてます。
これからの成長が期待できそうで、面白そうです。

最後にチアズダンサーの07。
上の活躍からして、血統面での注目馬ですね。
牝馬にしては馬格がありますし、馬体のバランスもいいです。。
何より動きが目立ちます。
粘りがあってそれでいて馬格の割に重苦しくない。
大物の予感があります。

というわけで、一応下の3頭には絞ったつもりです。
とはいえ牧場で直接あってないと何か決め手に欠ける気がしてしまいます。
ニホンピロサンデーの07のところで書きましたが、本音を言えば動きを見てからにしたいです。
応募状況を見極めつつ、どの馬に出資するか、最後まで迷いたいと思います。