FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
アイアムザフィリーの08に出資が決まりました。
昨日、アイアムザフィリーの08に無事出資が決まった旨の封書をいただきました。
先日も言った通り、なぜこの馬に出資を決めたのか、書きましょうか。

まずは血統ですね。父のオペラハウス、好きなんですねぇ。
マイネルシアターでいい思いをさせていただいたこともあり、注目してしまいます。
また、木下牧場はマイネルヘンリーつながりで親近感もあります。
そして馬体を見ているとその2頭を彷彿とさせる毛艶の良さがあります。
マイネルヘンリーも母系にサドラーズウェルズの血が入っており、その辺が出ていると感じます。

また、馬格も立派です。
現時点で馬体重が487Kg。体高が160cm。
大きい馬を故障しやすいということで嫌がる人もいますが、私は好きです。
統計的にも馬体重が大きいほど走るという傾向があると聞いています。

そして、動き。非常に踏み込みが深く、柔らかいです。
最近の馬選びのポイントでもあります。
これなら間違いなく長距離で走る馬になるでしょう。

あとはのんびりし過ぎているというか、緩いというか。
もしかしたら速い動きができないかもという懸念はないわけではありません。
ただ、この辺の見極めというのが、もともと私にはできないところです。
少なくとも現状の私の馬の見方からすれば、これ以上の馬はいないと思いました。

この特別募集で出資する気は本当になかったんです。
ただ、この馬は出資するしかないな、と感じさせるものがありました。
マイネルシアターやマイネルヘンリーのような馬になってくれることを期待しています。
そして、それらの馬たちが成しえなかった夢―――
それを叶えてくれるような馬になるのではないかと期待します。
スポンサーサイト