FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
今年1年の出資馬たちの成績を振り返る
年末の慌しい時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
すっかり更新が滞っていますが、私は生きています。
もっと更新できるようになりたいのですが・・・というのがお決まりのセリフになっています。

さて、例年通り、今年1年の出資馬たちの成績を振り返りたいと思います。
今年のそれぞれの馬たちへの目標も再掲しておきます。
「・」の後に斜体で書かれているのが今年の当初に掲げた目標です。
年上の方から順に書いていきます。

○マイネルグリッツァ・・・(0,0,0,2)
・障害の重賞出走
・8戦出走

今年のスタートは久しぶりに平地を走り、意外に悪くない競馬でした。
障害に戻っての期待は大きかったのですが、故障発生という残念な結果となってしまいました。
成績はともかく大きな故障なく、ここまで来ていたのでやはり突然という思いがあります。
今年の出来事で1番の想定外という感じです。
出資馬が障害転向することは嫌いじゃありませんし、実際楽しませてもらっています。
ただ、どうしても故障のリスクは高いものだと改めて感じさせられました。

○マイネルヘンリー・・・(0,0,0,0)
・復帰すること
・5戦出走

結局復帰はならず。まぁ、ある程度覚悟はしていました。
2度目の復帰というのは本当に難しいもので、今のところ私の出資馬では1頭もいません。
本当に見栄えがする馬で休養中でもいい毛ヅヤをしていて、本当に貫禄のある馬でした。
無事走ってくれれば、というのは多くの馬で思うことです。
ただ、この馬に関しては本当に強くそう思っています。

○マイネルアーバニタ・・・(0,1,0,9)
・1000万条件で掲示板に載る
・8戦出走

出走数では目標を達成。
昇級はなりませんでしたが、今年の前半は本当に安定して走ってくれました。
が、後半はどうしてしまったのでしょう。
とはいえ、最後のレースは復調を伺わせるものです。
なんだかんだ言っていますが、今年も1番頑張ってくれたのはこの馬です。
来年に期待したいと思います。

○マイネランデブー・・・(1,0,0,5)
・8戦出走
・芝のレースを走る

出走数はちょっと足りませんでした。
また、芝のレースを走ることはできましたが、結果は伴いませんでした。
目標的には微妙なところで、実際今年の途中まではこのまま引退かな、とも考えていました。
ただ、最後に1勝をあげることができたことは大きいです。
まぁ、通してみると不満も多い1年でしたが、来年につながると思います。

○古馬勢・・・(1,1,0,16)
・2勝
・全馬年を越すこと

勝ち数は1勝にとどまり、4頭中2頭は引退となりました。
特に年を越すことの方の達成は難しいとは思っていました。
でも、やっぱり残念ですね。
残った馬たちには少しでも頑張ってもらえたらと思っています。

○マイネルガルボ・・・(0,0,0,6)
○マイネルサウダージ・・・(0,0,0,3)

・1勝
3歳勢はまとめての目標でした。
どちらか1頭でも勝ち上がってくれれば、という思いでしたが、叶いませんでした。
どちらもノーチャンスではなかったと思っています。
それぞれにいいところはある馬でした。
ただ、運をつかむことができなかったです。
勝ち上がる難しさをしみじみと感じます。

○マイネルチハヤ・・・(1,0,0,1)
○マイネルマッシモ・・・(0,1,0,3)
○マイネルハイラント ・・・(0,0,0,2)

・全馬デビュー
・1勝

全馬デビューし、マイネルチハヤが1勝をあげました。目標は達成です。
3歳馬が勝ち上がれなかっただけに、なかなか頑張ってくれたな、と感じます。
個々の馬でみるといろいろと課題はあります。
まぁ、それは来年の目標として語ることにしましょうか。

◎合計・・・(2,2,0,31)
・4勝
・35戦

勝ち数の目標は達成できませんでしたが、出走数は達成できました。
まぁ、1頭で10戦したマイネルアーバニタの存在は本当に大きいですね。
ただ、やはり勝ちが少ないことはちょっと寂しいです。
今年は無理の無い目標をと思って設定していたので、できれば達成したかったです。
ブログの更新状況と同様全体的には少し寂しい結果でした。
来年はもっと更新をバリバリできるような成績を期待したいです。

それでは、今年も1年お疲れ様でした。
スポンサーサイト