FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルチハヤは8着
パソコンが壊れました。
ネット碁とか頑張って8月は23日まで毎日打っていたのですが、途切れてしまいました。
新しいパソコンを買い、ただ今現状復帰の真っ最中ですが、ちょっと苦戦しています。
何がって、インターネットが不安定なんです。
イーモバイルを使っているのですが、しょっちゅう切断します。
WINDOWS7と相性が悪いのですかね。
合間を縫って書き込むような形になるので、さらに更新頻度が落ちてしまいそうです。

さて、本日のマイネルチハヤは8着という結果でした。
前走で期待が膨らんでいただけに今回の結果はガッカリです。
スタート直後の行きっぷりからして前走とは違いました。
まくり脚も全く使えませんでしたしね。
とにかく前走と何が違ったのかを分析することで、適性を見極めることができると思います。
が、今はあまりそれを考える気分ではないのです。
どうやったらイーモバイルが安定して接続できるのか、そっちのほうで頭が一杯です。
あとで考えていこうかと思います。
スポンサーサイト



マイネイディールが入厩しました。
まだ、マイネルマッシモのショックを少し引きずっているのですが、別のことを書きます。

本日、話題にする馬はマイネイディールについてです。
近況によると、今日、美浦の高木厩舎に向け、出発したとのこと。
牧場での最終追い切りではマイネエレーナに見劣ったとのことで、ツアーの時から同じですね。
まぁ、そんなに切れるタイプでは無さそうです。
それでも、この馬なりにいい状態で厩舎へ送り出すことができたとの話。
少し長めの距離でのデビューとなりそうな感じです。
ざっと番組表を見たところ、9月18日に中山で牝馬限定芝1600mの新馬戦があります。
この辺りが目標となるのでしょうか。
まずは無事にデビューを迎えてくれることを祈りたいと思います。
マイネルマッシモの冥福を祈ります。
気が付かなかったのですが、昨日、マイネルマッシモの近況が臨時更新されていました。
臨時更新というのは大抵悪い知らせです。
左上腕骨骨折を発症し、程度は重く予後不良と診断されたため安楽死の処置がとられたとのこと。
これから勝ち上がるかどうかの大一番を控えていただけに残念でなりません。
この夏、一番楽しみにしていたのが、マイネルマッシモのレースでした。
2歳時のレースで見せた確かな能力。一方で残されたのは僅かな時間。
ラストチャンスとなるであろう次のレースでは何が何でも応援にいくつもりでした。
しかし、そのレースを迎えることはできませんでした。

結局一度もレースを生で見る機会を得ることはありませんでした。
良く覚えているのはこの夏のツアーでのヤンチャぶり。
ほんとに元気いっぱいという感じでした。
私の出資馬は結構おとなしくて素直な馬が多いと思います。
こういう馬もなかなか可愛いもんだな、と思ったことが印象に残っています。
なんとか勝ち上がってもらって、もっと元気な姿を見せてもらいたかったのですが・・・。
マイネルマッシモは競走馬。
勝ち上がらなければ明日はないという宿命のもと、少なからず無理をしていたのでしょうね。
今はただ冥福を祈るだけです。

          マイネルマッシモ
マイネシェリーは6着でしたが・・・
本日の新潟1R芝1800mに出走したマイネシェリーは6着という結果でした。
着順からすれば、まぁ前進と言えるとは思います。
それでも内容と今後を考えると、厳しいなと感じました。

馬も2戦目ということで、前向きに走ってくれているように見えました。
鞍上は本当に上手く乗ってくれました。
スローペースの中、道中インコースでロスなく力を溜めることができたと思います。
しかし、さあ、前が開いてゴー!というタイミングでも動くことはできなかったです。

6着という結果ですが、10着までの馬とは僅差です。
本当に上手く乗った分の差だけという感じです。
乗り方によって10着までに下がってしまうイメージはすぐ湧きます。
しかし、乗り方で着順が上がるイメージが全く湧かないんですよね。

現状の馬の力を考えると、結果としてはベストかな、と感じています。
逆にいうと、これ以上の結果をだすことは厳しいと感じています。
勝ち上がるには、まったく別の適性や大きな変わり身が必要と思います。
焦らずにその辺が表れてくれることを期待したいと思います。
マイネルチハヤ、目処立った!
本日の新潟8Rのダート1800m戦に出走したマイネルチハヤは5着という結果でした。
昇級してから初めての掲示板でしたし、内容も濃かったです。
目処が立ったな、と感じる一戦で、非常に満足してます。

今回、馬体重はプラス16kgと大きく増やしてきました。
偶然にも以前の休み明けと同じ体重ですが中身が違っていたのでしょうね。

レースの方ですが、スタート直後の行きっぷりからして違っていました。
持ったままのどころか、少し抑えているような感じさえ受けました。
そして、向こう正面で強引に捲りにいきます。
あとでラップを見たのですが、ここでそんなにペースが落ちたわけではないんですね。
前半3Fが38.6で後半3Fが38.6との記録。
走破時計が1.53.3ですから、真中3Fが36.1となります。
早い脚が無いタイプかと思っていましたが、そんなこともないんですね。
流石に直線では伸びを欠きました。それでも良く粘って5着に入りました。

終始外外を回ってしまって、距離損は多いレースでした。
乗り方としてはどうなんだろうという思いはあります。
が、飛びが大きいこの馬にとって、ゆったりと走れたことは良かったんでしょうね。
後は減量騎手の効果ですかね。どうなんでしょうか、あったんでしょうか。
何にせよ、目処が立ったな、と思える一戦でした。
この1戦を基準に、今後のレースプランを立てることができると思います。
もう少し仕掛けを我慢してみたらどうか、とかですね。
次走が楽しみです、と心から思える、そんな一戦でした。
今週は2頭出しなのだ
さて、今週ですが出資馬が2頭出走します。

まずはマイネルチハヤ。本日の新潟8Rダートの1800m戦に出走します。
軽いリフレッシュ明けの1戦となります。
とにかく勝ち上がった条件ですので、文句はつけられないところです。
が、昇級してからの成績を鑑みると強気にはなれません。
減量騎手の起用となりましたが、もともと大きな馬です。
斤量を気にするタイプでもない気がします。
あんまり好材料が見つからないですね。
リフレッシュでどの程度変わり身があるか、というところに期待するだけです。
とにかく、少しでも前進してもらいたいです。

そしてマイネシェリー。明日の新潟1R芝1800m戦に出走します。
デビュー2戦目となりますが、こちらもデビュー戦の成績を踏まえると・・・ですね。
稽古の動きをみると以前一杯で出していた時計を馬なりで出しています。
併せ馬で先着もしていますし、それなりに前進はありそうです。
デビュー2戦目ですから変わり頃でもあります。
頭数も少し控えめですから、まあ条件的には前回よりは良さそうです。
まぁ、それでもやっぱり強気にはなれないですねぇ。
ここである程度の結果を出さないと今後は厳しいですね。
なんとかいい走りをしてもらいたいです。
それぞれの出走予定
さて、本日は入厩馬の近況更新の日です。
私の出資馬では3頭入厩しており、それぞれ次走予定が示されました。

マイネルチハヤは入厩したばかりですが、来週のレースにでも出走する予定とのこと。
まぁ、そんなに休養らしい休養ではないですから、問題はないはずです。
新潟は勝ち上がったコースですので、使っておきたかったところ。
妥当な選択肢かと思われます。

マイネシェリーは予定通り、来週の芝1800m戦に向かうとのこと。
新馬戦の走りからは大きな変わり身が無いと厳しいと思います。
ただ、レースを使っていかないことには何ともならないですからね。
なんとか、変わってもらいたいところです。

さて、この夏はなるべく新潟競馬場に応援に行きたいと考えています。
同じ週に2頭だしですから、行ってみたい気分にもなります。
ただ、やはりお盆の真っただ中。混雑はちょっと辛いです。
むしろ、次の馬の応援には是非行きたいところで、それまで我慢しようかと思います。

応援に行きたい馬、それはマイネルマッシモです。
今まで一度もレースを生で見たことがありませんからね。
私の予想通り、新潟3週目の芝1600mを目標とするようです。
レース勘を思い出してもらう意味で、なるべく同じ条件で走らせたいところです。
そういう面からすれば、このレースを出れれば理想的と思います。
ただ、前走の6着が響き、出走できるか微妙なところです。
ほんとこればっかりは祈るしかないですよね。
なんとか、出走を果たしてもらいたいと願います。