FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネシェリーは完璧でしょう
本日出走したもう1頭マイネシェリーについて書きます。
東京4Rの未勝利戦芝1600mに出走し、5着という結果でした。
初めて掲示板であり、現時点でのベストを尽くせたと感じました。
こちらは直接応援に行きましたので、写真を交えつつ書いていきます。

マイネシェリー、パドック

パドックでの様子です。
キャリアを積んでいることもあり、堂々としたものです。
チャカつくでなく、気合が無いわけでもなく、程よい感じです。

マイネシェリー、パドック全身

同じく、パドックでの全身写真です。
動き自体は少し固めです。
柔らかい馬好きの私にしては珍しいタイプですが、まあ想定どおりという感じです。
この馬なりの力は出せそうだな、と感じました。

マイネシェリー、返し馬

返し馬の写真です。
1番枠ですが最後のほうの入場になりました。
返し馬もキャリアを積んでますのでスムーズです。
幼い様子を見せる馬もいる中で、サーっと待機所へ向かいました。
心配ないというか、ほんと全く問題なしです。

さて、レースです。1番枠なのでスタートの様子がよく分かります。
スタートは「絶好」でしたね。
特に逃げを主張する馬も居らずペースはゆったりと流れる中、逃げ馬の直後の絶好位をキープ。
ただ、どの馬も余力を残している中、少し先頭を伺う機会を逸しましたかね。
それでも直線半ばではバラけてきましてマイネシェリーも追い出しにかかります。

マイネシェリー、直線

ちょっと切れ味は無かったですかね。
それでもよく頑張りました。

マイネシェリー、ゴール板前

最後にゴール板前の写真。
今までで最高の着順5着でゴールしました。


騎手は完璧に乗ってくれました。文句はつけられないです。
まぁ、完璧に乗ってもこの着順というのは現状のマイネシェリーの力です。
なんか、以前も同じことを書きましたよね。
そう、あくまでも現状の力です。
以前は完璧に乗っても掲示板に乗ることはできませんでした。
今回は掲示板に乗ることができました。
着実に力を付けていってくれているということなんですよね。

本当にこの馬は丈夫で着実にレースを積み重ねることができる馬なんだな、と感じています。
レース前にも書きましたが、本当にこのことは財産です。
結構な頭数を出資してきましたが、これほどの丈夫さをもった馬はそうはいないです。
思い出すのは・・・マイネルコンバットですね。
あの馬もデビュー当時はそれほど凄い馬とは思いませんでした。
しかしレースを着実に積み重ね、着実に力をつけ、G1のタイトルをとることができました。
もちろん、そこまでは望みませんが、そういう成長力を期待させる馬です。
過去のマイネシェリーは掲示板に載ることができませんでした。
しかし、今日のマイネシェリーは掲示板に載りました。
そして、未来のマイネシェリーは・・・きっと勝利をつかんでくれることでしょう。
頑張ってほしいと思います。
スポンサーサイト



マイネルフィロスは9着
本日は2頭出走ですが、まずはマイネルフィロスから書きます。
京都3Rの未勝利戦芝2000mに出走しましたが、9着に敗れました。
2戦目でしたが、大きな変わり身は見せることがありませんでした。

今日はマイネシェリーの応援で東京競馬場にいて、走る時間が近いこともあり、合間を縫って見るような感じになりました。
パドックでの様子はゆったりした歩様で、いかにも私好みの馬という印象を持ちました。
ただ、状態がいいのかは何ともいえないと思いました。

レースですが、前回ほど前に行こうという姿勢は見せません。
ためてどこまで切れるか、という作戦だったのでしょうか。
しかし、勝負どころでペースが上がったとこで動けませんでした。
直線で少し行き場を失うようなところもありました。
若干足を余したようなところもありました。
それもこれも反応が鈍く、勝負どころで動けなかったからです。

なんか、不完全燃焼のような思いがあるんですよねぇ。
ただ、一瞬の決め手がない馬ってどうしてもそういうふうになりがちなんですよね。
現状のマイネルフィロスにとっては付いて回る課題になると思います。
なんとか克服して、勝利をつかんでもらいたいです。
明日も2頭出走します!
明日も出資馬が2頭出走します。
ここのところ本当に出走が多いですねぇ。
4頭しか稼動馬がいないのですが、みんな本当に頑張ってくれています。
ありがたいことです。

まずはマイネルフィロスから。
京都3Rの未勝利戦芝2000mに川島騎手で出走します。
初戦凡走の後、とりあえずガラリと変わったという感じはないとのコメント。
それでも、デビュー前の稽古ではそこそこ走っていた馬です。
デビュー2戦目というのは、馬が大きく変わる可能性があるレースです。
メンバー的にもデビュー戦よりは軽い印象があります。
いい競馬を期待したいですね。

そしてマイネシェリー
東京4Rの未勝利戦芝1600mに出走します。
まぁ、人気はないでしょうね。
それでも、とにかく地道に頑張ってくれているいい馬です。
しっかりと力は出し切ってくれることでしょう。
ずっと頑張って走り続けることができることは一つの財産だと思っています。
少しずつ前進してもらえたらと思います。
一つ勝てれば末永く楽しめる馬だとおもいますので、なんとかチャンスをつかみたいです。
マイネルチハヤ、見せ場たっぷり
本日、園田競馬場の地方交流競走千種川特別に出走したマイネルチハヤは5着という結果でした。
最初に結果だけを見たときは少しがっかりしたのですが、内容を見て、悪くないレース振りだなと思いました。

今回は前走よりは後ろの位置取りでレースを進めました。
そして、向う正面で仕掛けて一気に上がっていきます。
4コーナーでは先頭にたち、結果を聞いていなければ勝ってしまうのかなと思ってしまうほどでした。
そこで脚が上がってしまいまして、最後はバテバテになりましたが、見所は十分のレース振りでした。

結果を見ると前に行っていた馬は総崩れの流れだったようです。
その流れで向う正面で仕掛けてしまったのですから、結果としては早仕掛けですよね。
見せ場を作ってくれたのですから良しとしなければいけないと思います。
少なくとも前走のそのままそのままよりはいいレースをしてくれたなと感じました。
掲示板も確保してくれましたし、とりあえず次走につながると思いました。

その次走ですが、やはり地方交流がいいですよね。
以前にも述べた、船橋か笠松のレースが間隔的にいい感じです。
船橋も応援に行きやすいのですが、笠松も面白いと思います。
いずれにせよ、競馬ブックの地方交流出走予定に目が離せませんね。
楽しみです。
明日はマイネルチハヤが頑張ります
明日、園田競馬場で行われる地方交流競走千種川特別にマイネルチハヤが出走します。
地方交流競走2戦目になります。
園田競馬場は行ったことがないので応援に行きたい気持ちもあったのですが、今回も応援にはいけません。
なかなか都合は上手くつかないものです。

中1週と少し強行軍になりますが、適正を考えると悪くない選択だと思っています。
状態も近況によると悪くはないとのことです。
相手関係は・・・まぁ前回と同様なのでしょうか。
よく分からない部分はありますが、そんなに強そうな馬はいなさそうに見えます。
まぁ、そんなに勝ちには拘っていません。
堅実に掲示板に入ってもらえればと思います。
地道に頑張ってもらいたいと思います。
結局修理に出しました
フリーズフリーズでまともにPCが使えないようになって早2ヶ月を過ぎました。
昨日、ようやくといいますか一念発起して、データを退避させリカバリを行いました。
やっぱり状況は変わらず、結局修理に出しました。

一応やったことをメモ書きみたいに残しておきます。
まず、クリーンブートを行いましたが、セーフモードでも症状が起きたのでHD上の問題ではないようです。
メモリとHDDの接触が悪いかもと思い、中を開けてしっかりと挿しなおしました。
私レベルで中身をいじれるのはここまでです。
そして、今回のリカバリ。まぁクリーンブートで駄目だったので無理とは思いましたが、案の定でした。
どうせ修理に出すならハードディスクの中身の整理をする意味で最後にやってみようと思ってました。
まぁ、結局よくわかりませんがマザーボード上の問題なんでしょうね。

今は親のパソコンを借りてやってます。
遅いですが、特に不便はないです。
あまりいじり辛いですが・・・。
早く直ってほしいものです。
マイネルチハヤ、地方交流競走に登録あり!
むかーしの話になります。
私が初めて出資した馬の1頭、マイネルエイワンについて話したいと思います。
マイネルエイワンは父マルゼンスター(マルゼンスキーではありません!)という超地味血統の馬でした。
その血統のせいもあり、牡馬なのに一口8万という最低募集価格の馬でした。
マイネルエイワンはそのような格安馬であったにも関わらず良く走った馬でした。
とはいっても、上のクラスでバンバン走ったということではありません。
一つの条件に活路を見出した馬なのです。それが「地方交流競走」なのです。
中央所属の間のレースは全30戦。そのうち、12戦までもが地方交流競走なのです。
そしてその12戦全てにおいて掲示板を確保する堅実な走りをした馬でした。
毎週競馬ブックで1番最初にみるのが地方交流競走の登録馬のコーナーだったのが懐かしいです。

さて、なぜ唐突にこんな懐かしい話を持ち出したのか。
そうです、私が今週の競馬ブックで最初に見たのが地方交流競走の登録馬のコーナーだったのです。
見つけましたよ、マイネルチハヤの名前!
11月17日(水)に行われる園田競馬場の千種川特別ダート1870mに登録していました!

なかなかいい条件ですね。
地方交流の中でも長めの距離を選択してくると思っていたので、予想通りです。
園田競馬場は行ったことはないので、応援に行ってみたい気持ちはあります。
ただ、調整がつくか、なかなか難しいところです。
今回も堅実に走ってくれたらと思います。

ちなみに地方交流競走の日程も載っていました。
この後は12月9日の船橋競馬場で行われるフェイスフルサドル特別ダート1800mか、12月15日に笠松競馬場で行われる初雪特別ダート1800m辺りが面白そうです。
こういう風にローテーションを考えることも楽しみになってきます。
懐かしい楽しみが戻ってきた感じで嬉しいですね。
マイネルチハヤの初地方交流競走は4着
昨日、名古屋競馬場の地方交流サテュロス賞に出走したマイネルチハヤは4着でした。
応援に行きたい気持ちはあったのですが、さすがに仕事で難しくかったです。
ただ、昼休みに何気なく地方競馬情報サイトでオッズを見たところ1.0倍だったのにはビックリ。
どなたか出資者の方が買っていたのでしょうね。
全く単勝が売れてない馬もいましたし、地方競馬の前売りなんてそんなものなんでしょうね。
計算したところ5,000円くらい買っただけで、そんな感じになるようです。
まぁ、最終的には2番人気となったようです。

レースは後でインターネットのVTR中継を見ました。
スタートはイマイチだったものの徐々に位置取りを上げて4番手につけます。
あとはそのまま、という感じでしたね。
1頭抜かれて、1頭交わしたわけですが、見た感じはほんとそのままという印象です。
特にコメントのしようがないかんじです。

さて、この4着をどう捉えるかですか、まぁいいのかな、と思っています。
新潟で5着に来たときはスタートの行きっぷりがもっと良かったです。
やはり本調子では無かったのでしょう。
それでも4着に来れるのですから、ありがたいというかなんというか。
下手に勝ち上がるとそれはそれで上のクラスで苦しむのが目に見えてます。
いいレース選びをしたな、と考えています。
今後も積極的に地方交流に出走していただきたいな、と思いました。
本日のレースは見れませんでした
今日マイネイディールマイネシェリーが出走した東京1Rの牝馬限定未勝利戦は見ることができませんでした。
本日のコメントはレース結果だけを見て書いてみます。

8着と先着したのはマイネシェリー
全然人気は無かったのですが、まぁ頑張ってますね。
騎手からも「大分体がしっかりして、前向きになっていた」と褒めて貰っています。
ただ、頑張っていてこの着順なんですよねぇ。
自分の力は一生懸命出しているというのは伝わるのですが・・・。
とにかく地道に走り続けてもらっていつか来るチャンスを掴んで貰えたらと思います。

人気で14着と負けたのはマイネイディール
さっぱりだったようですが、ここまで負けると逆に開き直れます。
今回は極悪馬場の特殊条件だったわけですし、能力が確かなことは分かっています。
綺麗サッパリと今回のことは忘れて次走に期待したいと思います。
それにしても蛯名騎手とは手が合わないのかなぁ・・・。

さぁ、明日はマイネルチハヤのレースです。
先日も書きましたが、面白いチャレンジだと思っています。
10頭立てと少頭数なのも嬉しいですね。
頑張ってほしいと思います。