FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネシェリーは完璧でしょう
本日出走したもう1頭マイネシェリーについて書きます。
東京4Rの未勝利戦芝1600mに出走し、5着という結果でした。
初めて掲示板であり、現時点でのベストを尽くせたと感じました。
こちらは直接応援に行きましたので、写真を交えつつ書いていきます。

マイネシェリー、パドック

パドックでの様子です。
キャリアを積んでいることもあり、堂々としたものです。
チャカつくでなく、気合が無いわけでもなく、程よい感じです。

マイネシェリー、パドック全身

同じく、パドックでの全身写真です。
動き自体は少し固めです。
柔らかい馬好きの私にしては珍しいタイプですが、まあ想定どおりという感じです。
この馬なりの力は出せそうだな、と感じました。

マイネシェリー、返し馬

返し馬の写真です。
1番枠ですが最後のほうの入場になりました。
返し馬もキャリアを積んでますのでスムーズです。
幼い様子を見せる馬もいる中で、サーっと待機所へ向かいました。
心配ないというか、ほんと全く問題なしです。

さて、レースです。1番枠なのでスタートの様子がよく分かります。
スタートは「絶好」でしたね。
特に逃げを主張する馬も居らずペースはゆったりと流れる中、逃げ馬の直後の絶好位をキープ。
ただ、どの馬も余力を残している中、少し先頭を伺う機会を逸しましたかね。
それでも直線半ばではバラけてきましてマイネシェリーも追い出しにかかります。

マイネシェリー、直線

ちょっと切れ味は無かったですかね。
それでもよく頑張りました。

マイネシェリー、ゴール板前

最後にゴール板前の写真。
今までで最高の着順5着でゴールしました。


騎手は完璧に乗ってくれました。文句はつけられないです。
まぁ、完璧に乗ってもこの着順というのは現状のマイネシェリーの力です。
なんか、以前も同じことを書きましたよね。
そう、あくまでも現状の力です。
以前は完璧に乗っても掲示板に乗ることはできませんでした。
今回は掲示板に乗ることができました。
着実に力を付けていってくれているということなんですよね。

本当にこの馬は丈夫で着実にレースを積み重ねることができる馬なんだな、と感じています。
レース前にも書きましたが、本当にこのことは財産です。
結構な頭数を出資してきましたが、これほどの丈夫さをもった馬はそうはいないです。
思い出すのは・・・マイネルコンバットですね。
あの馬もデビュー当時はそれほど凄い馬とは思いませんでした。
しかしレースを着実に積み重ね、着実に力をつけ、G1のタイトルをとることができました。
もちろん、そこまでは望みませんが、そういう成長力を期待させる馬です。
過去のマイネシェリーは掲示板に載ることができませんでした。
しかし、今日のマイネシェリーは掲示板に載りました。
そして、未来のマイネシェリーは・・・きっと勝利をつかんでくれることでしょう。
頑張ってほしいと思います。
スポンサーサイト



マイネルフィロスは9着
本日は2頭出走ですが、まずはマイネルフィロスから書きます。
京都3Rの未勝利戦芝2000mに出走しましたが、9着に敗れました。
2戦目でしたが、大きな変わり身は見せることがありませんでした。

今日はマイネシェリーの応援で東京競馬場にいて、走る時間が近いこともあり、合間を縫って見るような感じになりました。
パドックでの様子はゆったりした歩様で、いかにも私好みの馬という印象を持ちました。
ただ、状態がいいのかは何ともいえないと思いました。

レースですが、前回ほど前に行こうという姿勢は見せません。
ためてどこまで切れるか、という作戦だったのでしょうか。
しかし、勝負どころでペースが上がったとこで動けませんでした。
直線で少し行き場を失うようなところもありました。
若干足を余したようなところもありました。
それもこれも反応が鈍く、勝負どころで動けなかったからです。

なんか、不完全燃焼のような思いがあるんですよねぇ。
ただ、一瞬の決め手がない馬ってどうしてもそういうふうになりがちなんですよね。
現状のマイネルフィロスにとっては付いて回る課題になると思います。
なんとか克服して、勝利をつかんでもらいたいです。