FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネイディールは重賞挑戦!
今週はもう1頭出走します。
マイネイディールが重賞フェアリーSに出走します。
ジュニアカップとの兼登録でしたが、強気に重賞挑戦となりました。

メンバーは強力と言っていいでしょう。
アドマイヤセプター、ダンスファンタジア。
ともに日本代表する良血であり、一定の結果を残しており、間違いなく3歳牝馬のトップクラスの馬です。
それでもなおマイネイディールが好走できるという手応えは感じています。

今週の稽古は随分とまあいい時計を出しました。
美浦南のポリウッドコースで62.8 48.8 36.2 12.1ですか。
ずっと見てきたからこそ、まさしく本格化してきたということがわかります。
ここでいい勝負できないようではクラシックなどと言ってはいられません。

ただ、懸念されるのが緩い流れとなって瞬発力勝負になり力を出し切れないこと。
暮れの阪神JFで逃げたピュアオパールが今回も先手を取るのでしょう。
その阪神JF自体がG1にしては結構緩い流れでした。
他に絡んでいく馬もいなさそうなので、緩々の流れになってしまうのは嫌ですね。
前走を見てもスタートは悪くない方だと思います。
積極的に自らレースの流れを作るくらいの姿勢を見せてもらいたいですね。
そのためにももう一つ重要なのが枠順。中山1600mはどうしても外枠不利ですからねぇ。
外枠だとどうしても他力本願になりがちで自らレースを作ることは困難です。
なんとかいい枠順を引いてもらいたいところです。

人気は・・・たぶん全然無いのでしょうね。
思いのほかマスメディアに取り上げられないのは意外に感じています。
普通に好走できると思っているのですけれどね。
実績的にもイングリットあたりとは全然差がないと思っているのですが。
本当にいい出来で重賞に臨めることを嬉しく思っています。
レースの日が待ち遠しくてなりません。
スポンサーサイト



今年最初の出走はマイネルチハヤ
表題のとおり、今年最初の出資馬の出走はマイネルチハヤと決まりました。
土曜日京都の8Rダートの1900m戦に出走が決まりました。
残念ながら地方交流は選抜されなかったということなのでしょう。
まぁ、当然こういう事態も想定されるところではあります。
中央の競走でもある程度の結果を残していくことが求められていることと思います。

ザッとメンバーを見たところそれほど強力な印象はありません。
それでも前走のメンバーで結果を出せなかったわけでそれほど強気にもなれません。
ただ、稽古時計を見る限り調子自体は悪くなさそうです。
大外をぶん回してもいいので、気分良く走らせてあげたいですね。
一年の最初ですのでいいスタートを切りたいところですが・・・
なんとか結果を残してもらいたいです。