FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
駆け込み出資をしようかな・・・
今年の2歳馬出資は、現在のところまだ2頭と例年より少なめ。
締め切り間際の駆け込み出資をちょっと考えてみようかと、ざーっと募集馬近況を眺めてみました。

残口がある中で魅力的な馬は・・・

エアリバティーの09でしょうか。

出資馬ですねw
いやぁ、もう13秒~14秒を余裕をもって出せるなら十分でしょう。
6月下旬産まれで伸びしろもまだまだありそうです。
もう既に私としてはかなり特別な2口を出資しているわけで、これ以上は無いとは思いますけど。

ノーチェリンダの09はまだパリッとした感じではないようですね。
これからの変わり身に期待ですね。


閑話休題。
改めて真面目に出資候補を考えていく中で印象に残ったのは・・・

マイネディーバの09

ですかね。

ツアーで見たときの印象は大きくて柔らかい馬ですが、もっさりした感じの馬というもの。
当時から、とにかく大きさが断然なので目立つ存在ではあり、昔の私の基準では選びそうな馬でした。
ただ、今回の募集ではもっさり感がある馬を避けようと心がけていました。
なんていいましょうか。私の過去の出資馬で走らなかったタイプなんですよね。
いかにも不器用で、スムーズなレースができず、長い距離で追い込んでも届かない。
そんなレースをしそうなんですよね。
実際にこれまでの近況では、そうなりそうな気配を感じさせるものでした。

ところが、今年に入ってからの稽古では見違えるほどの動きを披露したとのこと。
急激な変わり身を見せたというのは気になるところです。
このタイプの特徴は出資してきたので結構分かっているつもりです。
Wコースで長めを走らせるとそこそこですが、坂路では走らなくて、競馬では不器用なレースをする。
坂路で走れるなら、競馬での伸びしろが大きく期待できるタイプです。
さらにマイネイディールと同じアドマイヤマックス産駒で大きな馬です。
なんか縁を感じるものがありますね。

今年の2歳馬は結構魅力的なラインナップが控えていると記憶しています。
追加出資はあまり考えてなかったのですが・・・結構悩んでます。
スポンサーサイト