FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネイディール3着
本日阪神競馬場の6R牝馬限定500万下条件に出走したマイネイディールは3着という結果でした。

前走と同様、少し仕掛け気味で先行します。
ペースは平均ペースといったところで、おあつらえ向きな感じ。
4角で先頭に立ち、理想通りのレース展開。
しかし、直線ではスパッと切れるところはなくジリジリで2頭に交わされたところがゴールでした。

まぁ、いい競馬でしたよ。
作戦も完璧で、ペースも理想的に流れたと思います。
負けたのは現時点では馬の切れ味が足りなかったということです。
これ以上は臨むのは酷というものです。
ただ、やっぱり勝ちたかったなぁ。
ちょっとオークス出走が遠くなってしまいました。

レース振りは本当に上手くなってきたと思います。
一方で、状態面はどうしても絶好調には思えないんですよね。
もちろん、それなりの結果は出してますので、明らかに悪い、という感じではないです。
ただ、フェアリーSの時に感じた明らかに絶好調といったものが感じられないんですよね。
現状よりももうワンランク上の力を望みたいのですが・・・。

次走ですが、とりあえずはオークストライアルのいずれかにチャレンジしてもらいたいです。
ただ、今回の負けで、出れるかどうかも分かりませんけどね。
まぁ、早急に結果を求める必要はないのかもしれません。
長い目で見ていけたらと思います。
スポンサーサイト



ヴィクトワールピサおめでとう!
朝起きて、ドバイワールドカップの結果を見ました。
本当に日本にとって素晴らしい結果となりました。
まあ改めてレース内容を見てみると、超スローの行った行ったの酷いものでした。
が、結果よければ全て良し!です。

なんか結果を聞いて、自然に涙が出てきました。
震災とかでいろいろある中で本当に素晴らしい勝利だったと思います。

実はヴィクトワールピサの評価は私の中ではずっと低かったんですよね。
日本で勝っていたときも、正直好騎乗に恵まれた印象が強かったです。
ただ、中山記念の時に初めて、そう初めて、この馬凄い強いんだ、と思いました。
多分、どんどん強くなってきているんでしょうね。

あとは凱旋門賞とBCクラシックですね。
今後も日本馬の海外遠征に期待したいです。