FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルスクデットのデビュー予定
ちょっと遅くなりまして、一昨日金曜日の近況での情報です。
マイネルスクデットですが、9月3日(土)札幌のダート1700mデビューを目標にするそうです。
おそらくここでデビューを迎えるのではないかと思います。

まぁ、手応えはそれほどありません。
今年のラフィアン2歳勢の惨状を見る限り、強気にはなれないところ。
牧場時代もそれほど評判で無かったこともあります。
先日、入厩してから初めて速いところをやりましたが、目立つものでは無かったです。
正直なところ厳しいかな、と感じています。

応援に行きたい、とは思っていましたが、なかなか難しいです。
前日に休みが取れるのかとか、行くための足の手配とか。
勝ち負けになりそうなら、気合も入るのですが・・・。
自分の気持ちの問題かもしれませんけど。
スポンサーサイト



win5当たった
えーと、自慢させてください。

本日のWIN5当たりました。

win5.jpg

比較的堅めのレースが多かったかと思います。
予想の上での白眉は小倉日経オープンのガンダーラを当てたことですかね。

実はガンダーラ、前走の関屋記念でも馬券買ってました。
あの時は稽古でも結構動いていたんですよねー。
レース振りも着順よりも意外と見どころがあって、小倉に変わって良さそうな気がしていました。
札幌記念のトーセンジョーダンも去年の有馬記念の本命馬です。
昔のことを忘れずにいると恩を返してくれるということですかね。

PATの口座に50万振り込んで以来、10年以上振り込まずにやってきました。
まぁ、それほど馬券を買わないということだけなのですが、それでもそろそろ尽きかけていました。
さすがにそろそろ振り込まなければいかないかなーと思っていたところで、この当たりが来ました。
これであと20年は振り込まずに馬券を楽しめそうです。
忘れてた!
本日の札幌9R小樽特別に出走したマイネイディールですが1番人気で9着に敗れました。
とにかく力が出し切れないレースでした。

スタートは悪くは無かったのですが、もっと好スタートの馬がいて、逃げの手は打てません。
3番手に付けるかと思いきや、前の馬が下げてくるあおりを受け、ずるずる位置取りを下げます。
後方と言ってもいい位置取りですが包まれて、仕掛けるに仕掛けられず。
最後は騎手も諦めて追ってなかったようです。

なんて言いましょうか。
すっかり忘れてましたが、こういう負け方がある馬だったですね。
札幌の芝1500mというのは結構スプリント色の強い馬でもなんとかなるコースのようです。
そんなコースでスムーズな競馬ができると考えていたのが甘かったですね。
だから、マイルはやだ、もっと長い距離を使ってほしいと主張していたんですよね。
久々のレースだったので本当に忘れていました。

まぁ、今回の負けは気にしなくていいでしょう。
また余り追ってもいないので、疲れも気にしなくていいでしょう。
滞在競馬でもありますし、ローテーションを詰めて使えるのではないでしょうか。
中1週で牝馬限定の1800m戦がありますので、そのあたりがいいかと思います。
何にせよ、力を出し切る競馬をしてもらいたいものです。
マイネイディール、舞台は整いました
明日、小樽特別に出走するマイネイディールの枠順が決まりました。
内めの2枠2番というのはスタートしてすぐカーブがある札幌1500m戦としては理想的です。
枠順の有利不利が大きいコースのようで、先日更新された近況でも枠順については気にしていました。
この枠なら文句なしです。
先行力もありますので、すんなりと流れに乗れる展開になりそうです。

新聞を見ると、結構印がばらけている感じで重い印打っている人もいれば、軽い印の人も多いようです。
なんていいますか、分かる人は分かっているという感じですかね。

なんにせよ、舞台は整った、という感じです。
あとはマイネイディール自身の状態がどうかということだけです。
力さえ発揮してくれれば、ここでシッカリと勝ち上がってくれることでしょう。
頑張ってほしいと思います。
マイネルスクデットはようやく入厩
先週中には入厩するという話があったマイネルスクデット
できれば応援に駆け付けたいという思いがあり、その動向は気になっていました。
しかし、実際に入厩という知らせが無かったので何か問題でもあったのではと心配になってました。
ようやく昨日札幌競馬場に入厩したとのお知らせが届きました。

まずは特に何かあったというわけではなく、馬房の都合ということで安心しました。
1週間遅れたことで気になるのがローテーションです。
ただ、番組表を見ているとどの週になっても、それなりに使うレースはある感じです。
適正がハッキリいているわけでもないので、状態に合わせてレースを選ぶという感じになるでしょうか。

まずはゲート試験ですね。
それが受かった時点でデビュー戦も見えてくる気がします。
そのタイミングで応援に行けるかどうか、検討したいと思います。

マイネイディール、復帰戦出走確定
今週はマイネイディールの復帰戦です。
日曜日の札幌9R小樽特別芝1500mに出走します。
相手関係ですが普通に見てマイネイディールが実績最上位に思えます。
待ちに待った復帰戦ですし、秋に向けての期待も大きい馬です。
ここは勝って置きたいところ・・・といいたいところです。

が、なんか不安なんですよね。

理由はハッキリしてます。
あれだけ稽古で動いていたマイネイディールが札幌入厩後ピリッとした時計は出してないことです。
札幌競馬場入厩後はダートコースで調整しています。
ダートが合わないタイプとは思わないのですが・・・何かピリッとしないのです。

まぁ、意図的に併せ馬で併入しているだけのようにも思えます。
牧場で見たときは凄く立派な馬体をしていて、成長していることを感じられました。
小さな不安は杞憂に終わることを期待したいものです。
マイネルスクデットが入厩するようです。
本日は牧場にいる2歳馬たちの近況更新の日です。
今回、いい知らせが掲載されていました。
それが表題のこと、マイネルスクデットの入厩予定の知らせです。

産地馬体検査を受けて、北海道へ直接入厩が可能なことは知っていました。
ただ、あくまでも状態が上がってきた前提でという話でもありました。
今週中には入厩の見込みということで、状態が上がってきたことを裏付けるものです。

デビューはどのあたりになるのでしょうか。
ゲート試験もありますので、札幌開催の3週目か4週目あたりでしょうか。
あまり短い距離のタイプには見えないので、芝1800m戦あたりでしょうか。
4週目にはダートの1700m戦というのもありますね。
パワフルそうですので、こちらの方が本線になるのかもしれません。

札幌競馬場には行ってみたいと考えていますので、都合が付けば応援に行きたいですね。
マイネイディールも出走予定ですが、できれば競馬場でみたことのないこの馬を見に行きたいです。
ただ、どうやって札幌に行けばいいかも、考えていない状況なのですが・・・。
旅行会社に頼むと10日くらい前までに申し込まなきゃいけません。
ローテーションが定まるのかどうか、難しいところです。
結構直前まで旅程は決めない方なのですが、突然札幌に行きたいって難しいですね。
もう少しいい方法がないか調べてみます。