FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
エリザベスストリートの10
引き続き、エリザベスストリートの10についてです。
こちらは生で実際に会ったことはないので写真は無しです。
今後、ツアーや競馬場で写真を貯めていきたいと思います。

会員特別募集の中で目立った馬でした。
雄大な馬格を誇り、バランスのいい馬体。
動かしてみても柔らかい中にバネを感じる動き。
馬だけをみると文句のつけ所はないと感じました。
また、入厩予定も国枝厩舎ですから、こちらも文句のつけようがありません。
欠点は平凡な血統と高い値段です。
血統は本当に大したことないですよね。
今や外国産というだけで有難がる時代は終わっています。
また、セリでの値段からするとかなり高めの値づけがされました。
この値段ですと1勝クラスでは物足りないことは確かです。
そのため、もう少し見極めたいという思いがあり、ここまで出資を引き伸ばすことになりました。
近況を見る中では、至極順調であることは伺えました。
ただ、もう少し具体的に、例えば50秒台で坂路を余裕を持って駆け上がるとかを期待していました。
そこまでの状態にはいっていないようで、正直迷いました。
全体的に昨年よりも調整のペースはゆっくり目ですから仕方ないことと割り切ることにしました。
出資しないで後悔するよりは出資して後悔したほうがいいと思い決断しました。
大物であることを期待します。

スポンサーサイト



マイネメリアンの10
無事出資確定のお知らせが届きましたよー。
ということで、出資を決めた2頭について書いていきたいと思います。
まずはマイネメリアンの10から。
鉾田ツアー時の写真を載せておきます。

マイネメリアンの10

最初にカタログで見たときの印象はパッとしなかったですね。
写真だけでみるとそれほどバランスもよく見えないし、華奢な印象もあります。
今でも公式ホームページでのアルバムの写真を見ると物足りないものは感じます。
ただ、鉾田ツアーで会った時からビビッと来るものがありました。
脚の長さと馬体の柔らかさに目を見張るものがありました。
出資馬が鉾田に居なかったこともあり、概ねこの馬の観察に時間を費やしました。
なんで出資を決めなかったかというと、満口になりそうにないので様子見ができると思ったからです。
なんていいますか、出資馬が余りに走らなかったので慎重になっていました。
実際、様子見をして近況をジックリ見る中で評判が上々である旨は確認できました。
これはかなりの確率で走るなと思いました。
大物感には欠けるかもしれませんが、少なくとも値段以上の走りはしてくれると思いました。
期待したいと思います。