FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネグロリアーナ
出資2歳馬の中で、決定が遅れていたエリザベスストリートの10の名前が決まりました。
それが表題のマイネグロリアーナです。

グロリアーナとは「栄光あるもの」の意味で、エリザベス1世の別名の意味もあります。
母の名前のエリザベスストリートからイメージしたものと思われます。
牝馬としては雄大な馬体で豪快な動きができる馬です。
なんて言いますか、プリティというよりもゴージャスなイメージがありました。
先に決まった2頭に若干の違和感を感じていたのに対し、凄くピッタリの名前だと感じています。

栄光に満ちた競走馬生活を送ってくれることを期待したいと思います。
競馬新聞に名前が並ぶ日が楽しみです。


スポンサーサイト



2歳出資馬の競走馬名
出資2歳馬の競走馬名が一部を除いて決定しました。
私の出資馬ではエリザベスストリートの10以外の2頭が決まりました。
外国産馬はまた後日ということになるようです。
感想なんぞ書いておきます。

スノーペトレルの10はマイネルイロンデルという名前に決まりました。
イロンデルはフランス語でツバメという意味だそうです。
母のSnow Petrelも鳥の名前になります。
ユキドリという南極にいる鳥でミズナギドリ目ミズナギドリ科に分類される鳥類だそうです。
Petrelで調べるとウミツバメという意味になるようですので、その辺から来ているのでしょう。
ただ、母の方から取るよりは父のジャングルという感じのイメージを考えていました。
自分がイメージしていたより、なんかスマートすぎる印象はあります。

マイネメリアンの10はマイネルパントルという名前に決まりました。
パントルもフランス語で、画家という意味のようです。
これは母の父のパントレセレブルから来ていることは間違いのないところ。
父アドマイヤマックスにせよ、母マイネメリアンにせよ、連想しづらいとは思いました。
なるほど、そうきましたか、という感じです。
ただ、この馬はパントレセレブルというよりは典型的なアドマイヤマックス産駒なんですよね。
まぁ、アドマイヤマックスから連想しろと言われても困ってしまいますが。

ちょっと違和感を感じているところですが、慣れの問題でしょう。
走ってくるころには、その違和感も無くなってくることと思います。
競馬場で会う日を楽しみにしたいと思います。


マイネイディール、掲示板を確保
本日の中京最終Rの熱田特別に出走したマイネイディールは5着でした。
休み明けで不安はありましたが、とりあえず掲示板を確保したことは満足できる結果です。

スタートは悪くはなかったのですが、この馬としてはあまり良くはなかったです。
行きっぷりは余り良くなく、追っていきましたがそれほどいい位置取りはとれませんでした。
また、道中ペースが落ち着いた時に多少折り合いを欠くようなところはありました。
ただ、全体的には距離ロスがなくスムーズなレースはできたと思います。
特に直線でいつものように前が詰まるようなこともなく、そこそこ伸びていました。
内容的にはいい感じでしたので、今日の能力では一杯一杯の結果だと思います。

まぁ休み明けでこの結果なら満足しなければならないですよね。
次走への優先出走権を獲たのは、ローテーション的に大きいです。
まだまだ良くなる余地を残している馬ですので、次に期待したいと思います。


マイネマリアンヌ、惨敗。
本日の中山5Rの未勝利戦芝1600mに出走したマイネマリアンヌですが、13着と惨敗に終わりました。
今週はかなり特殊な馬場でしたから致し方ないですかね。

今回はスタートはまともで、比較的好位置に付けます。
ただ、結構押していった割にはいい位置取りを上げることができなかった感はあります。
道中もずっと力みながら走っている割に前に進んでいかない感じ。
馬場的にもスタミナが要求される流れになり、最後は息が持ちませんでした。

まぁ、こういう馬場は合わないんだなと確認できたことで良しとします。
ダートもかなり無理がある気がします。
やはり、芝のレースを使っていきたいところです。
ただ、優先出走権は無いので、少し間隔を開けないと難しいでしょう。
ジックリ鍛えてもらって次走に臨んでもらいたいと思います。


マイネイディールは新中京競馬場へ
明日出走のもう1頭はマイネイディールです。
中京の最終レース熱田特別芝1600mに出走します。
今の中央開催の500万下条件はダートのレースばかりです。
前走の結果もあり、やはり芝のレースを求めてということなんでしょうね。
新中京競馬場への遠征となりました。

決まった枠順は2枠4番。
新中京競馬場のコース形態は直ぐにカーブがあり、明らかに内枠有利でしょう。
絶好の枠順と言えると思います。
能力を出し切れれば、このクラス相手関係云々をいう馬では無いと思っています。
条件的には整っているといえると思います。

問題はやはり状態ですね。
先日の近況ですと、追い足りない感じもない、とは言っています。
それでも以前はかなり稽古で走っていた馬ですから、今回の調教時計は物足りないです。
正直な印象としてはやはり追い足りないのではなかろうかと感じています。

急ぐことはありませんので、まずは次走につながる競馬を期待したいところです。
具体的にはやはり優先出走権がある掲示板ということになります。
なんとか、頑張ってもらいたいと思います。


マイネマリアンヌ、2戦目
明日は出資馬2頭が出走します。
1頭ずつ書いていきたいと思います。

まずはマイネマリアンヌから。
明日の中山5R芝1600m戦に出走します。
正直なところ、今週出走するなら今日の芝2000m戦かと思っていました。
なんていいますか、前走の流れでもなんかついて行けないところがありましたので。
より厳しいマイルの流れってどうなんでしょうね。

稽古を見る限り、状態が大きく変わった印象はありません。
それでも、2戦目ということでレースを経験した変わり身はあると期待します。
課題はやはりスタートということになると思います。
いいスタートを決めて流れに乗ってもらいたいところです。

さて、中山マイルというとやはり枠順が影響されます。
決まった枠順は6枠11番。んー・・・あまり良くはないですかね。
本日のレースを見る限り馬場はかなり悪いようです。
力のいる馬場は、稽古が走らないこの馬にとっては不安はあります。
ただ、メンバー的には想像していたよりは普通な感じです。
もっと、前走掲示板がゾロゾロとかイメージしていました。
全く勝負にならないということはないと思います。

勝つという自信があるわけではありませんが、どんなレースをするか楽しみではあります。
現地に応援に行く予定はありませんが、見守りたいと思います。


昨日、近況が更新された馬
昨日、近況が更新された馬について書いておきます。

まずはマイネイディールから。
ちょっと前まで北海道で乗り始めたばかりの印象があったのですが、気がついたら入厩していて、なんかアッというまに出走予定が決まりました。
来週日曜の中京の熱田特別芝1600mだそうです。
仕上がりはまずまずということですが、個人的な感覚ではまだまだかなぁ。
今週の追い切りは今一歩ですよね。
あと1週間でどれだけ変わってこれるのか。
まずは次走の優先出走権が得られる掲示板が目標になるかと思います。
頑張ってもらいたいと思います。

マイネマリアンヌは今週の予定もあったのですが、来週以降に延期となりました。
中1週で使えるなら好ましいことと考えていたのですが、ちょっと残念です。
もともと弱いところがある馬でしたから仕方ないですかね。
来週11日(日)の中山芝1600mか、その翌週の芝1800mあたりを目標にするとのこと。
メンバーが揃いそうなレースですが、ある程度はやれると思っています。
できれば勝ち上がってもらいたいところです。
デビュー戦は荒削りなレース振りで、変わり身は大きいと思います。
期待したいと思います。