FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネルイロンデル、引退
本日、公式ホームページで上記のことが発表されました。
引退については不満はありません。
やむを得ないことでしょう。

厩舎サイドには本当にベスト尽くしてくれまして、感謝の気持ちしかありません。
この馬が7着と出走手当以外に稼ぐことができたのはいいレース選択の賜物です。
最後に可能性に賭けてマイルを使ってくれて心残りも無くなりました。
これだけ平凡な成績だったのにも関わらず、ストレスが少ないのは厩舎のおかげです。
本当にありがとうございました。

反省すべきは自分の馬選びです。
馬体自体はいい馬で、動きも柔らかくて、如何にも長距離向きの動きをしていました。
今でもパドックで見かけたときは私好みのいい馬だなぁ、と思っていまいます。
ただ、ノドに問題があったんですねぇ。
自分の場合、ギリギリの1月末で出資を決めたので既にノドの問題があることは分かっていました。
なんか、軽視してしまったんです。
昔、マイネルエクストラという馬に出資していました。
サンデー産駒の高馬で新馬を勝ったときはどこまで出世するやらとワクワクしたものです。
しかし、ノド鳴りのために大成できなかったんですよね。
なんかすっかり忘れていました。
この馬には馬選びの教訓をしっかりと再確認させられました。
長距離馬でノドに不安がある馬は危険!ということを、しっかりと心に刻み込んでおきたいと思います。

引退まで5戦、結構使い詰めでしたが、馬体が減ることもなく、タフな馬だと思います。
地方で元気に走り続けてもらいたいですね。
そして何時の日かノドが良くなり、本当の力を発揮してくれることを願っています。



スポンサーサイト