FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネグロリアーナ、中1週も結果を出せず
本日は絶好の競馬日和でした。
一応雨の心配をして傘を持って行ったのがバカバカしくなるくらいのいい天気。
今日はマイネグロリアーナのレースを見に府中競馬場まで行ってきました。

3戦連続2着続きのマイネグロリアーナ
勝ち上がりを狙って中1週とローテーションを詰めて使ってきました。
稽古は軽めでしたが、状態はキープしているという話。
発表された馬体重はマイナス2kgとそれほど変わらず、そのことを裏付けるものでした。

さて、レースですがこの馬としては上手くスタートが切れたと思います。
道中は3番手でレースを進める展開。
前が少し離して逃げていたのですが、後でラップを見ると結構スローだったんですね。
特に不利の無い展開でしたが、このラップ自体が不利だったのかもしれません。
直線に入ってもどの馬も脚を残しており、切れ味比べになります。
そうなるとこの馬が際立つことは難しくなってしまいました。
結局、自分なりの脚を使って5着という結果でした。

今までの成績を考えると不満な結果であることは確かです。
ただ、こういうところがあることも分かっていたし、今までが運が良かった面も否めません。
それでも、この馬が勝ち上がる能力が無い馬とは当然思っていません。
本当に残り少なくなってきましたが、チャンスを掴んでもらいたいと思います。

マイネグロリアーナ、馬場入り



スポンサーサイト



入厩した2歳馬たち
ダービーが終わり、今年もまた2歳戦が始まりました。
私の出資している2歳馬たちもボチボチ入厩を始めました。
今日は入厩した出資2歳馬達の状況について書いていきたいと思います。

まずはウインオリアートから。
私の出資馬達の先陣を切って、5月24日(金)に入厩しました。
まずはゲート試験なわけですが、これが大苦戦。
ようやく3度目の試験にて合格しました。
これから本格的に乗り進めていくことになります。
牧場でもそんなに目立つ動きを見せたというような評判は聞いていません。
正直、手応えはイマイチ掴めていないところはあります。
まぁ、ここまで来たら、どこまでやれるのか期待して待つだけです。
頑張ってもらいたいですね。

もう1頭入厩しているのが、マイネルメリエンダです。
こちらは6月1日(土)に入厩しました。
後で入厩したのですが、ゲート試験はこちらの方が早く合格しています。
とにかく順調にきているところです。
また、牧場での評判も上々と聞いていました。
実際に公式HPにアップされた動画を見ると凄いですね。
併せた相手をブッち切ってます。
稽古で走る馬は往々にして筋骨隆々の短距離馬ということがあります。
しかし、この馬は馬体をみても一見華奢なくらいです。
血統的にも馬体の柔軟性を見ても、短距離馬ということはないでしょう。
それでこの動き、確実に走るとともに大物の予感もしてしまいますね。

さて、2頭のデビュー戦ですがゲート試験を合格は1日違いだけ。
これから本格的な仕上げに入るというタイミングも同じ。
同じような時期にデビューを迎えるのかな、と考えています。
府中開催に間に合うようなら応援に行きやすいのですが、後2週間です。
ちょっと間に合わないですかね。
となると、やはりツアーの週のデビューですかね。
昨年はマイネルパントルがデビュー勝ちを果たし、ツアーを盛り上げました。
今年は2頭が、その役割の一翼を担う、うーん、ありそうです。
期待したいと思います。



いつものマイネグロリアーナ
すっかりご無沙汰しております。
色々と忙しくて、更新はこうして出資馬が出走したときのみ。
それも事前に書くことがなく、結果が出てからとなっています。
まだまだ忙しくてしばらくはこんなものかと思います。
今年もツアーには参加しますので、その辺りからボチボチ記事も増えていくのかな、と思います。

そんなわけで、今日出走したマイネグロリアーナの記事を書いていきます。
今回は所用により生でレースをみることができませんでした。
えてしてこういう時に勝ってしまうものかも?と思ったりもしたのですがいつも通りの結果でした。

さて、少し間隔は開きましたが、稽古の時計を見る限り状態は問題は無さそうに思えました。
朝、オッズを見たときは1番人気でしたが、最終的には3番人気となったようです。
レースの方は中団からレースを進め早めに仕掛けていったいつものパターン。
そして、最後は切れる脚の有る馬に差されてしまったといういつもの結果でしょうか。

ここまで2着が続くとある意味凄いですねぇ。
馬主孝行なのは有難いのですが、そろそろ勝ってもいいのですよ、と言いたいです。
次こそは順番が来てほしいです。