FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
不完全燃焼です
本日の中山10R若潮賞芝1600mにマイネイディールが出走しました。
正直な所、ストレスがたまる結果という感じです。

追い切りの時計はこの馬なりにいい時計を出しました。
枠順は多少不安でしたが、スタートは上手い馬ですので、何とかなると思っていました。
今回は前に行く馬が多いメンバーですが、早い流れはむしろ望むところです。
行きたい馬を行かせていい位置が取れる枠ではないか、とすら考えていました。
ここにきて、本当に安定しているので、悪い競馬にはならないと思っていました。

ただ、レースとしては予想通りには行きませんでした。
ペースは戦前に予想された通り早めに流れます。
そんな流れでも、逃げ馬の後ろの位置取りを取れると思っていましたが、想定よりも後ろの位置取り。
最悪だったのが、3コーナーで馬が行きたがっていたところで引っ張っていたことですね。
早めの仕掛けが持ち味の馬なのにここで引っ張ってどうするのでしょう。
さらに馬込みの中に突っ込んでしまい早めの仕掛けが出来ません。
直線では余力があるのでこの馬なりの脚を見せますが、キレがないのは分かっています。
力が出し切れず、不完全燃焼のレースでした。

今回の乗り方、普通の馬ならそういう乗り方なのかもしれませんね。
ただ、この馬の特徴はもうハッキリしています。
ためたからと言って切れる脚はありません。
一方で多少早いペースでも粘り腰があります。
その辺が全然分かっていない乗り方という感じです。
キャリアを積み重ね、馬の特徴が分かっていたのに、こういうレースをされると萎えちゃいますね。

正直な所、前走あるいは前々走で引退と言われたら、まぁ納得できました。
ただ、これで引退と言われるとちょっと納得いかない思いが出てきてしまいました。
しっかり、現役生活を完全燃焼してもらいたいです。



スポンサーサイト