FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
マイネミモーゼの13
本日ラフィアンの方から申し込み結果が送付されました。
これで今年度の申し込み、まずは3頭が確定しました。

マイネミモーゼの13

マイネミモーゼの13です。
ツアー前から注目していた馬です。
とにかく、筋肉量が多いことが目を惹きました。
毛艶も素晴らしく、非常に見栄えのする馬です。
ただ、武骨な感じの馬で、重い動きをする馬も多いタイプでもあります。
ツアーでは、とにかく重たそうなところがないか、だけを見ることを心がけました。
心配は杞憂でした。
一歩一歩の歩きに柔らかさと共に、機敏さ力強さを感じました。
まぁ、ステイゴールド産駒というタイプではないですね。
体型的にもお腹が出ていて、母の父のブライアンズタイムの影響が強いと思います。
首の使い方もなんかマヤノトップガンを彷彿とさせるものがあります。
見た目気になる飛節の腫れですが、腫れ自体は問題ないということです。
自分の出資馬でマイネイディールなんかも、腫れを作ったまま走り続けてくれました。
その点は問題ないということは理解しているつもりです。
ただ、腫れ自体を作ってしまうような性格が問題との話も伺いました。
少しヤンチャなところはあるようですね。
適性はちょっと難しいですね。
デビューも早いタイプではない気がします。
母同様芝ダート兼用の馬になると思います。
末永く活躍してもらいたいと思います。



スポンサーサイト