FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
オープンでもやれますね
本日の東京9RキャピタルS芝1600mにマイネルメリエンダが出走しました。
G1の日は込み合うので、出走しない限り応援には行かないと決めています。
レース前に考えていたことは昨日書きました。
ただ、馬体重が変わらないのを見て、状態に変わりはないんだろうな、という思いは強くしました。

レースですが、スタートは相変わらず天才的ですね。
どの馬も行く気配を見せず、ペースはスローの気配。
結局逃げ馬ではないランリョウオーが逃げ、道中はその真後ろの4番手に付けます。
ペースはスローでしたが折り合いはピッタリに見えました。
コーナーもラチ沿いピッタリを走り先頭に並びかけます。
直線に入ってからも上手く内が空き、そこに入って良く粘りました。
大混戦になりましたが、最後に馬場差がでましたかね。
少しだけ伸びを欠き5着でのゴールとなりました。

うーん、惜しかったですね。
正直馬場は外目の方がいいと思っていたのですが、流れからした仕方ないですね。
開幕週なら絶品の競馬をしたとは思います。
逆にこのような馬場じゃなかったら内は開かなかったとも思います。
また、ここまで行かないなら逃げてしまっても良かったかもしれません。
いろいろ思いはありますが、悪くない競馬だと思います。
オープンでも十分やれるな、という手ごたえを感じた1戦でした。

次走ですが、本線は京都金杯ですかね。
マイネルラクリマの3歳~4歳時のローテーションですよ。
ただ、賞金を十分稼いでいるわけではないので、除外の心配があります。
除外をくらうと次に使うレースに困ってしまうんですよね。
となると、年内にもう1回使う可能性は否定できません。
となると、リゲルSかディセンバーSか。
マイルに拘るならリゲルSですが、ディセンバーSの1800mも十分対応できると思います。
どのレースを使うにせよ、好勝負が期待できるのではないでしょうか。
引き続き、頑張ってもらいたいと思います。



スポンサーサイト