FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
展開のアヤに泣く
本日の中山最終R500万下条件芝2000mにウインオリアートが出走しました。
馬体重もしっかり戻し、馬体面に不安を抱えていたのが懐かしいくらいです。
今回は1番人気に推され、メンバー的にも勝っておきたいところです。
ただ、どうしても展開のアヤがあるコースであり、馬であります。
枠順がちょっと外なのも気になるところです。
能力的には問題ないとは思いますが、油断はならないと思っていました。

レースですが、スタートは普通でしたが、積極的に仕掛けていきます。
一時は2番手も伺う勢いで、最終的にはもう1段下げ3列目の位置取り。
ペースはスローで、積極的にレースを進めたというところです。
道中はずっと外目で不利を受けず王道の競馬と言ったところです。
4コーナーで先頭に並びかけ、このまま勝利に向かうかと思われました。
ただ、直線では弾けてくれませんでしたね。
逃げ馬を捉えることも出来ず、後ろからも差されてしまいました。
結局3着でのゴールということになりました。

レース前に懸念していた通り、展開のアヤに泣かされました。
それでも勝ちに行くため積極的な競馬はしました。
ただ、結果としては上手くいかなかったです。
ためる競馬をした方がいいのでしょうね。
スローペースは外を回った方が不利ですので、その不利も大きかったです。
こういうことがあることは仕方ないことと割り切るしかないです。
次は中3週で府中を使うということです。
紛れがないとはいいませんが、中山よりはいいでしょう。
楽観はできませんが、しっかりと勝ち切ってもらいたいものです。




スポンサーサイト



成長した姿を見たい
本日の中山6R未勝利戦芝2000m戦にウインティアラが出走しました。
先週は除外で1週伸びたのですが、発表された馬体重はマイナス6㎏。
小さなこの馬にとって少しでも増えてほしいと思っていたので、誤算でした。
急に成長するわけではありませんが、なんとかキープはしてもらいたかったですね。

レースですが、スタートは悪いというほどではなかったと思います。
押して先行しようしますが、スタート直後はペースが上がったみたいです。
結局、中団までにしか付けることができませんでした。
途中からはペースも落ち着いたようで前走ほどのハイペースではありません。
道中は特に動きはなく、落ち着いた感じで直線に向かいます。
そして直線でも特に動きはありませんでした。
流れ込んだだけの8着という結果でした。

平均ペースでこの結果ですから、力差は認めなければならないところです。
もっとスローで先行できれば紛れもあるのでしょう。
ただ、みんな考えることは同じようですね。
その辺りがスタート直後位置取りの激しさになっていると思います。
メンバーも揃っていた感じですし、結果はしかたないですね。

更新された近況によりますと、ここで放牧に入るということです。
馬体も減らしてましたし、いいタイミングかな、と感じています。
デビューして3戦を見る限り、勝ち上がるには一段とパワーアップが必要です。
まだまだ幼い馬ですし、余地は残っていると思います。
復帰したときにはしっかり成長した姿を見せてもらいたいものです。



頑張ったと言わなければいけないのでしょうが
本日の京都金杯にマイネルメリエンダが出走しました。
先日レース前に書くべきことは書いたので、今日に思ったことを書きます。
とりあえず馬体重がプラス10kgとは驚きました。
輸送で馬体減りを懸念していたのですが、心配無用でした。
いい意味で成長をしているのですね。

レースですが、スタートは相変わらず上手です。
逃げ馬の後ろの内めの3番手に付けます。
ペースはこのクラスにしてはスローに流れます。
4角で僅かに外に出したくらいで、ほぼロスなくレースを進めます。
後は直線で追うだけです。
ただ、切れる脚は使えなかったですね。
ジリジリとしか伸びれず、3着まで押し上げたところがゴールでした。

いやー、惜しかったですね。
7番人気で3着ですから頑張ったと言わなければいけないのかもしれません。
それでも、私としては悔しい気持ちの方が大きいです。
色々条件が整っていた分、ここで何とかしたかったですね。
ほぼ理想的な競馬はできました。
ただ、ディープ産駒のような切れ味はこの馬には無かったです。
勝ち切るにはやはり思い切った競馬が必要だったのでしょう。
ウインフルブルームのような競馬ができれば良かったのですけどね。
競りかけられても差し返すような競馬はこの馬もできると思います。
まぁ好位差しの方が安定感はあるとは思いますので、悩ましいところです。

年始に立てた目標が重賞制覇とG1出走ですか。
達成できる力は十分あると再度確信できました。
とにかく無事に競馬を使い続けてくれることが大切です。
引き続き頑張ってもらいたいと思います。



京都金杯から始まる今年の競馬

今年の競馬が始まります。
私の出資馬ではマイネルメリエンダが京都金杯に出走します。
ウインティアラも出走予定をしていましたが、こちらは除外となりました。
まぁ、小さい馬ですので、無理して間隔詰めなくてもいいですよ、という感じです。
ということで、マイネルメリエンダが出走する京都金杯について書いていきます。

まずは出走の心配をしていたのですが、結構上位で出走を決めました。
昔と違って上り馬が出走しやすい決定順となっているのですね。
最近まともなオープン馬がいなかったので、変わったこと全然知りませんでした。

相手関係ですが、結構強力なメンバーです。
G1好走組も揃っていますし、重賞上位の馬も揃っています。
ただ、なんだかんだで差が無いメンバーです。
ハンデ戦でもありますし、期待の方が大きいです。

やはり一番気になるのは枠順ですよね。
開幕週の京都の馬場は、内枠が有利なのは自明の理です。
引いた枠順は絶好の1枠2番。
これは運も向いているな、と感じました。

あとは競馬が開催されるのかどうか、も気になりますね。
京都は折からの雪で競馬場も真っ白なようです。
競馬場は何とかするような気がしますが、輸送が上手くできるかもあります。
まぁ、馬場が悪くなるだけなら、この馬にとっては有利に働くでしょう。

何かと条件は揃ったな、と感じています。
あとは鞍上の丹内騎手の乗り方と馬の能力次第です。
丹内騎手はこの馬に関しては不満の無い騎乗をしてくれています。
前走と同じ競馬をしてくれれば、必然的に理想的な競馬になるのではないでしょうか。
力を出し切ってどこまでやれるのか、見てみたいですね。



あけましておめでとう!今年の出資馬たちへの期待2015
あけましておめでとうございます。
今年が皆様にとって、そして出資馬たちにとって良い1年でありますように。
まずは例年通り、今年の顔を決める正月記念の写真から。

新年2015

普通に考えればマイネルメリエンダでしょう。
ただ、去年も同馬が年始を飾ったところです。
ここは敢えて、ウインオリアートに決めました。
マイネルメリエンダがオープン馬なのに対し、こちらは500万条件です。
流石にオープンで勝ち鞍量産とか甘くはないでしょう。
それに対し、こちらはポンポンと連勝街道に入る可能性も十分あると考えています。
今年の勝つ数で言えばこちらの方が稼いでくれるようなそんな気もしています。

○マイネルメリエンダ
昨年は本当に頑張ってくれました。
とはいえかなり慎重に使われており、まだまだ余力は残しております。
今年は更なる飛躍の年にしてもらいたいものです。
さて、今年の目標ですがまずは昨年果たせなかった「G1出走」になりますかね。
そして「重賞制覇」を目標としたいと思います。
けして楽に達成できる目標とは思いません。
それでも無事に走り続けてくれれば可能性は十分にあります。
まずは年明けの京都金杯からですね。
頑張ってもらいたいと思います。

○ウインオリアート
長い目で見て、この馬は来年のエリザベス女王杯が最終目標になる気がしています。
そこに出走できるための足固めの1年になる気がします。
目標設定に迷ったのですが、「9戦出走」としておきたいと思います。
半端な数ですが、これは昨年と同じ出走数になります。
具体的な勝利数とかも考えましたが、これだけ走れば結果も付いてくると思いました。
無事走り続けてもらいたいと思います。

○ウインティアラ
○ウインニルヴァーナ
今年の3歳勢は共に未勝利です。
やはり「勝ち上がること」が目標になりますかね。
ウインティアラはまさしくこの目標がピッタリです。
幼い馬体をしていますし、本格化は古馬になってからでしょう。
ただ伸びしろが有っても、まずは勝ち上がらないと年は越せません。
とにかく一つ勝つことがこの馬にとって大きな分岐点になるでしょう。
年明けにも使う予定はありますが、流石にまだまだだと思います。
目処を立ててくれると嬉しいです。
ウインニルヴァーナは、うーん、厳しいですけどね。
ただ、使っていただけているのは本当に有難いことです。
なんとか、期待に応えてもらいたいところです。

○2歳馬
今年の2歳出資馬は現在のところ3頭です。
もう1頭くらい追加するどうか迷っているところです。
最終的には3~4頭となる中で「全馬デビュー」「2勝」を目標としたいと思います。
今のところの出資馬は全部ステイゴールド産駒ですからね。
早い時期の活躍というよりも、ジックリという感じになろうかと思います。
目処を立ててもらうくらいで十分と考えています。

○全体
頭数で言えば前年同様寂しいものがあります。
ただ、主力2頭の期待は大きいです。
無事走れば、去年以上の成績を上げることも可能なのではないでしょうか。
勝ち数の目標は「4勝」としたいと思います。
去年と同数ですが、今年も達成できる可能性はあると思います。
レース数は去年と同様の「30戦」としたいと思います。
頭数から言ってこれくらいが限界ですかね。
去年ですら達成できなかったので、厳しめの目標と思いますよ。
これくらい走れれば結果も付いてくるのではないでしょうか。

さぁ、今年も1年間よろしくお願いします!