FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
展開のアヤに泣く
本日の中山最終R500万下条件芝2000mにウインオリアートが出走しました。
馬体重もしっかり戻し、馬体面に不安を抱えていたのが懐かしいくらいです。
今回は1番人気に推され、メンバー的にも勝っておきたいところです。
ただ、どうしても展開のアヤがあるコースであり、馬であります。
枠順がちょっと外なのも気になるところです。
能力的には問題ないとは思いますが、油断はならないと思っていました。

レースですが、スタートは普通でしたが、積極的に仕掛けていきます。
一時は2番手も伺う勢いで、最終的にはもう1段下げ3列目の位置取り。
ペースはスローで、積極的にレースを進めたというところです。
道中はずっと外目で不利を受けず王道の競馬と言ったところです。
4コーナーで先頭に並びかけ、このまま勝利に向かうかと思われました。
ただ、直線では弾けてくれませんでしたね。
逃げ馬を捉えることも出来ず、後ろからも差されてしまいました。
結局3着でのゴールということになりました。

レース前に懸念していた通り、展開のアヤに泣かされました。
それでも勝ちに行くため積極的な競馬はしました。
ただ、結果としては上手くいかなかったです。
ためる競馬をした方がいいのでしょうね。
スローペースは外を回った方が不利ですので、その不利も大きかったです。
こういうことがあることは仕方ないことと割り切るしかないです。
次は中3週で府中を使うということです。
紛れがないとはいいませんが、中山よりはいいでしょう。
楽観はできませんが、しっかりと勝ち切ってもらいたいものです。




スポンサーサイト