FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
やっぱり長い距離!
本日の中山最終レース1000万下条件芝2,200mにウインオリアートが出走しました。
先週除外されてのスライド出走になります。
実は先週除外されたとき、良しっ!と思ってしまいました。
予定通りのレースに出走できなかったわけで、普通に考えれば、マイナスです。
ただスライドの選択肢として、この距離を使ってくるのは予想していました。
距離を伸ばしてほしいと主張してきたので嬉しいですね。
今回の結果によっては、さらに長い距離も使ってくれるかもしれません。
そういう意味で今回の走りに大きな期待をしていました。
さて、今日も仕事でレースは見れず。
仕事終わってからの動画を楽しみにしていました。

レースです。
スタートは結構気合を入れて前目に付けます。
枠順的に包まれないといいな、と心配はしていました。
随分と縦長な展開になり、その心配は杞憂でした。
前の集団と後ろの集団で別のレースをしている感じになります。
位置取りとしては前の集団の最後方といったところ。
ペースはかなり落ち着き、前の集団でなきゃレースにならない展開に。
3角辺りから手応えよく位置取りを上げて行く姿を見て勝ち負けを確信しました。
直線でも一番手応えよく、勝ったな、とちょっと思っていました。
ただ、マイネオーラムは粘り強かったです。
結局交わせず2着でのゴールとなりました。

いやぁ、惜しかったですね。
実は馬券、ここは結構自信があったんですよ。
それで勝負と思って、いつもは馬連なのに馬単にしてしまったんですよね。
そういう意味では結構悔しい負けです。
ただ、レース内容としては満足しています。
恵まれた部分もありましたが、長い距離だとこういうこともありますしね。
やっぱり長い距離がいいと改めて確信しました。
次走は普通に考えると2月13日の調布特別牝馬限定の芝1,800m戦でしょうか。
ただ、箱根特別芝2,400mとかも魅力があると考えてしまいます。
まぁ、1週早いし、牡馬との戦いにもなります。
それを差し引いても魅力に思えてしまったりするのは、流石に無理があるかもしれませんね。
次走はともかく、今回のレースで選択肢の幅が広がったことは間違いないです。
今後も期待したいですね!



スポンサーサイト