FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
ウインカートゥーン、上々のデビュー
本日の中京5R新馬戦芝2,000mでウインカートゥーンがデビューしました。
これで3歳の出資馬が全馬デビューしたことになります。
直前の調教では大きく遅れてしまいましたが、相手は昨日の新馬を圧勝してます。
相手が悪かっただけで、時計としては悪くないと感じていました。
ただ、フルゲート16頭と多頭数なのは厳しい条件です。
また、相手関係も裏開催の新馬戦にしてはメンバーが揃ったという印象を持ちました。
掲示板に乗って目処を立ててくれたら嬉しいな、くらいに考えていました。

さて、レースです。
スタート直後少しフラついたのですが、二の脚は普通。
上手く中段くらいまでは行き脚が付きました。
折り合いはシッカリついて、インコース沿いをピッタリ周ります。
道中は手応えは十分という感じで徐々に位置取りを上げていきます。
内ラチ沿いだったので、包まれることを懸念していました。
それも直線に入るところで上手く外に出すことができました。
ただ、目の前の馬の脚色が十分なのも分かってしまいました。
直線に入ってからはシッカリと末脚を伸ばします。
しかし、先頭との差は詰まりません。
最後は2着かとも思ったのですが、僅かに及ばず3着でのゴールとなりました。

上々のデビューと言っていいでしょう。
相手関係が厳しいと思っていた中で、この好走は自信になります。
勝てそうな目処が立ってホッとしました。
課題はやはり瞬発力でしょうか。
今の中京の馬場はかなり時計が掛かる特殊な馬場のようです。
早い馬場への対応が未知数ではあります。
まぁ、その辺は使い方次第ですね。
あと、もう少しスタートが上手くなると、安定感が増しそうです。
レースぶりからは、さらに距離を伸ばしても良さそうです。
末永く楽しませてくれるような馬になってくれそうと感じました。
次走、できればスパッと勝ちあがってもらいたいですね。
期待したいと思います。


スポンサーサイト