FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
夢は散ったが上々の結果です
ウインヴォラーレが本日の九十九里特別の出走しました。
レース前に考えていたことは昨日書いた通りです。
楽な競馬をさせてもらえれば一発あるのでは、と期待をしながらレースを迎えました。

さて、レースですが、まずスタートでやらかしてしまいました。
スタートは上手いと思っていたのですが、まさかの出遅れ。
押して挽回しに行きますが、3番手を取るのが精いっぱい。
楽逃げの夢はスタート直後に潰えました。
とはいえ、前が少し離すような逃げになり、3番手でもラチ沿いはしっかりキープ。
距離ロスなくレースは進められました。
手応えよく3コーナー辺りから進出。
逃げ馬に並びかけ直線を迎えます。
直線ではもう大混戦大混戦です。
どの馬が一番手応えがいいか分からない状態です。
ただ、こうなってしまうと後ろから行った馬の方が有利ですね。
僅かに後れを取って4着でのゴールとなりました。

レース前に夢想していた菊花賞への挑戦は儚く散りました。
とはいえ、レース内容としては上々でしょう。
出遅れて理想の競馬が出来なかったにもかかわらず、いいとこはありました。
レース前に考えていたような楽逃げが出来れば勝てたでしょう。
まぁ、今回は逃げ馬も飛ばしていましたし、そういう展開にはなりませんでした。
ただ、そういう展開になりがちなのが長距離戦なんですよね。
菊花賞は夢でしたが、現実的には勝つチャンスは十分にあることが分かりました。
着実に結果を出していけば、また夢を見ることが出来るかもしれません。
その日が来ることを楽しみに待ちたいですね。



スポンサーサイト



明日のウインヴォラーレ
ウインヴォラーレが明日の九十九里特別の出走予定です。
レース前にこうして記事を書くのは珍しいと思います。
まぁ、それだけ気合が入っているということです。
なぜかというと、ここで勝てば菊花賞に格上挑戦という可能性もあり得なくはないですよね!
今年の大目標はG1出走としたので、本当に楽しみな1戦です。

さて、相手関係ですが、降級馬もいて、なかなか骨っぽいメンバーではあります。
ただ、一番思ったことは――

楽に逃げれそうでないかい?

ということです。
何よりも自分の競馬ができることが大切ですからね。

あとは枠順ですね。
内枠が欲しいと思っていたので、1枠1番と絶好枠も引きました。
有馬記念でおなじみの中山2,500mはスタートしてすぐカーブがあります。
逃げ馬が外だとかなり不利があるので、見た瞬間、良し!と思いました。

明日も仕事で応援に行けないのですが、本当に楽しみです。
頑張ってほしいですね。


次が楽しみです
本日の中山10RレインボーS芝2,000mにウインオリアートが出走しました。
復帰戦の前走は残念な結果でした。
流石に準オープンともなるとレベルが高く、客観的に見て厳しい状況ではあります。
ただ、それでも今回は走り慣れた中山コースです。
馬体重はプラス6㎏と増やしてきました。
なによりここである程度結果を出していかないと引退が迫ってきてしまいますからね。
いい競馬をしてくれると期待しながらレースを迎えました。

スタートはあまり良くなかったですね。
前が結構やりあったこともあり、ペースも上がります。
普段先行しているのですが、今回は中団に付ける展開になりました。
枠順もあり、道中はずっと外目でレースを進めます。
気分良さそうに走っているように見え、3コーナー辺りから、いい感じで上がっていきます。
ただ、随分と外を回すなぁとは思いました。
結構脚を使った割に位置取りを上げることができませんでした。
直線でもこの馬なりに伸びます。
ただ、脚を貯めていた馬たちの切れ味にはかないません。
前でバテた馬は交わし、内でそつなく立ち回った馬に交わされ、6着でのゴールとなりました。

展開に恵まれなかったわりには内容は悪くなかったと思います。
今日は随分距離ロスが大きかったですからね。
楽に先行できるような流れだったらもっといい結果だったと思います。
少なくとも前走よりは随分前進と捉えていいと思いますね。
次走ですが、近況によると、中2週で東京のオクトーバーS芝2400mを視野に入れているようです。
念願の長距離戦ですよ!長距離戦!
ずっといい続けてきましたからね。
そして、もし、勝てば・・・エリザベス女王杯にチャレンジもあり得なくはないです。
厳しいと思いながらG1出走は年初に目標としていましたから、本当に期待したいです。
次の一戦が楽しみでなりません。