FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
紙一重
本日の中山最終R1000万下条件芝2,200mにウインヴォラーレが出走しました。
気持ちいいレースぶりで年末のレースを終えることができました。
今年も頑張ってくれることでしょう。
このクラスでそれなりに結果を出せる能力があることは分かっています。
一方で勝ち切るということについては、そこまでは自信を持てないところです。
やはり展開の味方が必要と考えています。
なんとか流れが向いてくれないかな、と期待しつつレースを迎えました。

レースですが、スタートはまずまず。
差す競馬も、とは言っていましたが、内枠でもあります。
逃げるんだろうな、と思っていたら案の定でした。
2コーナーを周る雰囲気は前走を思い出す感じで良く見えました。
ただ、今回は楽に行かせてもらえません。
向こう正面辺りで仕掛けた馬に先手を奪われます。
手応えとしては十分で4コーナーで再び先頭を取り返し、直線へ。
直線でもよく粘っていたと思います。
残り100m位までは先頭でしたかね。
ただ、そこでパタッと止まってしまいました。
ズルズルっと下がって8着でのゴールとなりました。

期待した展開は向かなかったですね。
ラップを見ると結構前の馬には厳しい展開だったようです。
今回は4番人気と結構人気にもなりました。
それが逆にマークがきつくなる部分があったかもしれません。
出入りもあるレースでしたし、ちょっと辛かったかなと思います。
それでも残り100m位まではいい走りしてるな、と思いましたよ。
このクラスはそれほど差がないメンバーが団子になっていると考えています。
ちょっとした仕掛けのタイミングとかで着順が大きく変わってしまうところはありますね。
本当に紙一重なのかなと思います。

近況によりますと、ここで一息入れるようです。
言われているような疲れは個人的には感じません。
今日のレースでも展開一つでいい結果は出せる出来にあったと感じています。
ただ、府中開催を使う気にはならないので、いい判断とは思います。
北海道ではなく近郊の牧場ということなのでそう長い休みではないと思います。
復帰は3月5日の潮来特別あたりが適鞍ですかね。
しっかり調整してもらいたいと思います。



スポンサーサイト



夢が広がる初勝利!
今年の2戦目はウインイクシードになります。
本日の中山5R未勝利戦芝2,200mに出走しました。
デビュー2戦は堅実な競馬をしました。
確実に掲示板には載れるし、それ以上も期待できると思っていました。
相手関係を見たのですが、1頭人気になりそうな馬がいました。
事前にレースぶりを確認したのですが、確かに強いと思いました。
一方で、あそこまで行って勝ち切れないのか、とも思いました。
勝負根性に欠けるところがあるようにも見えました。
競り合いに持ち込めればチャンスがあるように感じました。

さて、レースです。
前走はスタート自体は良くなかったのですが、二の脚が利いて先行しました。
今回はスタートは悪くなかったです。
ただ、あんまり仕掛けず中団よりやや後ろの位置取りになりました。
距離を意識してしっかり貯めているように見えました。
枠順もあり、内に潜り込めず道中は外を周ります。
3コーナー辺りから勝負所では、捲ってくる馬は先に行かせます。
馬なりで無理をせず自然な感じで位置取りを上げます。
ただ、随分と外を回って距離ロスは大きいなとは感じました。
そして、直線仕掛けるとスムーズに先頭に立ちます。
外からは手応えよく1番人気の馬が迫ってきます。
ただ、それを見て、さらに脚を伸ばしました。
3番手以降の馬が千切れて2頭での競り合いになります。
ただ、1番人気の馬の前走を見ていたので、安心して見ていられました。
案の定、半馬身抑えて、1着でゴールしました。

うん!強かったです。
2着の馬も強かったので、3着以降は4馬身と千切れました。
状態も上がっていたのでしょう。
随分距離ロスが大きいレースでしたが、横綱相撲でしたね。
見事な初勝利となりました。
次走は2月4日東京土曜9Rゆりかもめ賞芝2400mを目指す予定とのこと。
今日の競馬なら十分やれるように思えます。
ここで勝てるようならクラシック出走も視野に入ってきます。
夢が広がりますね。本当に楽しみです。



有難いこと
今年の初出走はウインオリアートになります。
中山10R迎春S1500万下条件芝2,200mに出走しました。
このクラスに上がってから4戦、未だ掲示板に載っていないところです。
ただ、それほど大きく差も付けられてはいません。
展開一つでこのクラスでも通用するところがあることは前から言っています。
中1週での出走ですので、大きな変わり身は見込めないでしょう。
それでも運が向けばなんとかなると考えていました。
今年の目標は引退期限の延長です。
目標達成のために、なんとか結果を出してもらえないかと期待していました。

レースです。スタートは良し。
そのまま逃げるのかとも思ったのですが、他の馬がいきます。
その馬が大逃げを打ち、少し早めに流れる展開になります。
3コーナー辺りから後続勢が動き始めます。
当然一緒に上がって行きたいところですが・・・動けません。
あとはとくに大きな見せ場は有りませんでした。
直線でもズルズル後退。
8着でのゴールとなりました。

うわぁ、厳しいなぁ。
中1週での出走が良くなかったんですかね。
前の馬に届かず、後ろに差されですから、言い訳ができない結果です。
結構着差もついちゃいました。
近況によると、次走は3月11日の中山サンシャインSが候補に挙がっているとのこと。
そして、その走りを見て現役引退か続行を判断することとなっているとのことです。
正直、これで引退と言われても仕方ないと思っていました。
ラストチャンスを頂けるということは有難い限りです。
ベストを尽くしてもらいたいと思います。



あけましておめでとう!今年の出資馬たちへの期待2017
あけましておめでとうございます。
今年が皆様にとって、そして出資馬たちにとって良い1年でありますように。
まずは例年通り、今年の顔を決める正月記念の写真からいきたいと思います。

新年2017

今年はウインヴォラーレにしてみました。
昨年一番頑張ってくれた馬だと思います。
感謝の意味も込めて今年の顔としてみました。
今年も頑張ってもらいたいと思っています。

それでは、今年の各馬の目標を書いていきたいと思います。

○マイネルメリエンダ
昨年はなかなか走ることができませんでした。
今年の目標は去年と同じ「8戦出走」としたいと思います。
これが達成できれば、結果はついてくれるでしょう。
復帰も近いようですし、しっかりと走り続けてもらいたいです。

○ウインオリアート
はてさてこの馬についてはどうしましょうか。
規約によりますと牝馬の場合は原則として6歳4月末で引退となっております。
ただ、昨年のウインプリメーラの例もありますように例外が無いわけではありません。
目標は「引退期限延長」を達成することになりますかね。
どの程度実績を出せば達成できるのか、分からないところはあります。
ただ、走る姿をもう少し見てみたいという思いで目標を立ててみました。

○ウインティアラ
昨年はしっかり走ってくれましたが、大きな成長は見られなかったです。
今年は実質的なラストイヤーになります。
あまり大きな期待をかけるのは酷なのかな、とは感じています。
目標は昨年と同様「9戦出走」としたいと思います。
とにかく着実に走ってもらえたらと思います。

○ウインカートゥーン
昨年はとりあえず勝ちあがることで精一杯という感じでした。
上のクラスでどんな走りをしてくれるのでしょうか。
大きなことは期待するのは流石に厳しいと思います。
ただ、レースに出したいと思えるくらいの結果は欲しいですね。
目標は「9戦出走」としたいと思います。
これくらい走らせてもらえる程度の成績をあげてもらいたいと思っています。

○ウインヴォラーレ
昨年は一番頑張ってくれた馬です。
大きなところを狙うというにはちょっと足りないところではあります。
それでも早熟な馬ではないですし、今年も期待したいですね。
目標は他馬と合わせて「9戦出走」としたいと思います。
このくらい走ってくれれば、それなりに結果は出してくれると思います。
ただ、もう一段階成長してくれることも期待したいですね。

○ブロッシェ
○ウインイクシード
○ウインクリムゾン
例年言っていることですが、未勝利の3歳馬の目標はただ一つ。
「勝ち上がること」ですね。

ブロッシェは骨折で休養に入りましたが、順調に回復しているようです。
入厩も近いという話は聞いているところです。
先日公式HPに載った古馬との併せ馬のムービーでは良かったですね。
デビュー2戦はパッとしませんでしたが、これなら結構やれると思います。
復帰戦を楽しみに待ちたいと思います。

ウインイクシードは、3歳馬の中で現状一番期待できそうです。
勝ち上がる力があることは既に示しています。
上手く相手関係を見極めて、レース選択をしてもらいたいです。
この馬には、しっかりと勝ち上がってもらいたいですね。
クラスが上がってからの活躍も期待しています。

ウインクリムゾンは間もなくデビューです。
ゲートで時間が掛かりましたが、現状は問題なさそうです。
ただ、牧場の坂路では平凡というレベルの動きでしかなかったとの話です。
それでも、非力なところはありますが、柔らかくて、いいフットワークをする馬です。。
レースに行けばいいところがあると思っています。

1頭でも多く勝ちあがってもらえたらと思います。

○2歳馬
今年の2歳出資馬はラフィアン2頭です。
本当はウインの方でも出資したいのですが、どうもピンとくる馬がいません。
今年は2頭体制になるのかな、と感じているところです。
そういえば、名前が決まりましたのでその紹介も併せて行いたいと思います。

マイネテレジアの15はマイネルファンロンに決まりました。
黄竜かとおもっていたら繁栄ということらしいです。
出資馬で中国語は初めてですが、なんかピンとこない・・・。
まぁ、慣れてくるでしょう。
育成の方は問題なく進められているようです。
体力の問題もなく順調で調教での動きもしっかりしているとのこと。
上の兄姉の実績から、そんなに早いデビューのイメージはないです。
まぁ上は順調というイメージからはかけ離れていますからね。
どのくらいでデビューを迎えることができるのか、楽しみです。

マイネヴィータの15はヴィオトポスに決まりました。
ギリシャ語で生命の生きる場所ということだそうです。
まぁビオトープ?ですよね。女性らしい響きとは思えませんでした。
ただ、検索すると某ゲームの女ボスが出てきます。
ゴルゴーン3姉妹の次女、メドゥーサの姉という設定みたいです。
やったことは無いのですが、なんか強そうです。
こういうことを調べていくたびに馴染んでいくんでしょうね。
さて、現状の評価ですが、ちょっと厳しい感じです。
終いを伸ばすメニューでは反応が一息とか、旋回癖があるとか。
焦らずに変わり身を待ちたいと思います。

2歳馬全体の目標としては「全馬デビュー」「1勝」としたいと思います。
ともに早くからバンバン活躍するタイプではないでしょう。
そんなに焦らずに見守りたいと思います。

○全体
全体としての目標ですが、昨年よりちょっと上を期待したいところです。
レース数は「45戦」。勝ち鞍の目標は「5勝」としておきます。
結構厳しめと思いますが、無事に走り続けてくれば可能な目標です。
あとは、もう一つ、昨年同様「G1出走」を目標としたいです。
ほんとに最近遠ざかってますから、期待したいです。

それでは、今年1年よろしくお願いします!