FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
かなり強引な競馬
本日の浦和競馬場6Rツインシャイン特別地方交流未勝利戦ダート1,400mにブロッシェが出走しました。
デビュー2戦は特に見せ場なく、骨折、休養。7か月ぶりの復帰戦となります。
どこまで期待していいのかというのは難しいところとは思います。
ただ、牧場の坂路での動画を見ていると能力はないということはないと考えています。
適性面でも兄は地方交流でG1を勝っていますし、母も地方交流競走で勝っています。
適性が無いということは考えられないと思います。
鞍上は南関東リーディングだそうで、期待も高まります。
結構やれるのではないかと、レース前は考えていました。
浦和競馬場は地方競馬の関東4場で唯一行ったことない競馬場です。
本音を言うと見に行きたいくらいだったのですが、どうしても都合がつかなかったです。

さて、レースですがスタートは悪くなさそうに見えたのですが、内の馬が外にヨレます。
煽りを食らってしまい後方からの位置取りに。
このままでは良くないと腹をくくったのか、外に出して捲って上がって行きます。
向こう正面で鞭を入れて上がって行くのはかなり強引な競馬に見えました。
それでも勢いよく3コーナー辺りでは先頭を伺う勢いです。
ただ、直線に入るころには一杯になってしまった感じです。
最後は惰性で流れ込んだだけという感じで4着に終わりました。

スタート直後の不利が全てですかね。
そのため大外を強引に捲って上がって行く競馬をせざるを得なかった感じです。
かなり無理のある競馬のように見えましたが、見せ場は十分ありました。
デビュー2戦に比べたら格段の進歩が見られます。
まともな競馬をすれば、もう少しいいところがあったのではないでしょうか。
少なくともこの条件ならチャンスは十分あると思えました。
引き続き地方交流は使っていってもらいたいですね。
期待したいと思います。



スポンサーサイト