FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
厳しくても諦めない
本日の小倉7R500万下条件芝1,800mにウインティアラが出走しました。
連闘での出走になりますが、滞在競馬でもあります。
行けるという判断でしたので問題ないと考えていました。
今回は2キロ減の坂井瑠騎手ですが、先日のウインカートゥーンでの好走が印象に残っています。
乗り方次第で好走も可能ですので、いいところを見せてもらえたらと考えていました。
最近は差す競馬をしていますが、これでいいのか、分からなくなっています。
安定して走れるとは思いますが、一発を狙うなら前にいった方がいいのでは、とも考えています。
そういうことも含めてどんなレースぶりを見せるのか、楽しみにしていました。

レースですが、スタートは良し。
最近になく積極的に前に位置取ります。
とはいえ、逃げるというほどではなく、外目の3番手に付けます。
ペースはそんなに早くはなく、理想的な流れに思えました。
ただ、勝負所での反応はあまり良くありません。
有力どころが上がって行く中で、鋭敏な反応ができない感じです。
直線に入っても、バテてはいないけど、この馬なりの伸び脚といったところ。
流れ込んだだけの7着という結果でした。

積極的な競馬をしたのは良かったと思いますし、流れも悪くは無かったと思います。
ただ、もっと大きな展開の利がないと勝ち負けには至らない感じです。
レース後の近況では、現状では勝ち切るまでにはワンパンチ足りないと言っています。
その意見は概ね同意できます。
それを踏まえて、地方交流や長距離での逃げを考えているとのこと。
色々と考えているみたいで有難いですね。
陣営の諦めない姿勢になんとか応えてもらいたいものです。


スポンサーサイト