FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
現役続行!
本日の中山10RサンシャインS1600万下条件芝2,500mにウインオリアートが出走しました。
このレースの結果次第では引退も視野に入れた1戦であることは前々から言われてきたことです。
先週一頓挫あったときは状態面を心配しました。
ただ、追い切りではオープン馬相手に先行したとはいえ手応えで勝っていたようです。
一定以上の仕上がりにあると感じられました。
そして、10頭という少頭数は好材料です。
ただ、去年の菊花賞経験馬がぞろぞろいて、楽なメンバー構成とはいいがたいです。
と、同時に随分と相手が若返っているな、というのを感じました。
ハンデは随分と軽くしていただきました。
まぁ、実績相当といえるかもしれません。
随分と長い間頑張ってもらいましたから、どんな結果でも受け入れるつもりです。
ただ、ベストを尽くしてもらいたいとそれだけを考えていました。

さて、レースです。
スタートはまずまずでしたが、随分しごいたのですが先行できません。
先行集団の直後の5番手に付けます。
内のポケットに入る感じで、距離ロスなくレースを進めます。
途中からペースが落ちて、少し窮屈そうな感じになります。
勝負どころでもなかなか動きだせないまま有力どころが外から上がって行きます。
直線でもなかなかスムーズとはいきませんが、それでもシッカリと伸びます。
4着まで押し上げたところがゴールでした。

昇級してから1番のレース内容でした。
とはいえ、色々と有利に働いたこともまた事実です。
スローペースは軽ハンデに有利に働くというのは私の持論です。
距離ロスも大きくなくレースも進めることができました。
それでも、満足のいくレースだったといえるでしょう。

さて、この結果、現役続行か、引退か、どちらとでも取れるものです。
陣営の判断は・・・

現役続行 です。

レース後のコメントも随分と褒めていただいています。
本当に有難いですね。
厩舎サイドに好かれているな、というのは感じます。
現役続行が決まったからには、期待に応えてもらいたいですね。
結果を残し、この判断が間違いではなかったと証明してもらえたらと思います。



スポンサーサイト