FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
一応前進・・・なのでしょうか
本日の中山12R春興ステークス1600万下条件芝1,600mにマイネルメリエンダが出走しました。
前走は明らかに叩き台というレースでした。
途中まではいつもどおりの競馬ができましたが、息が持ちませんでした。
どこまで状態が戻っているか、ということにつきると思います。
ただ、稽古の時計を見る限りでは、それほどピリッとした様子はうかがえません。
正直不安の方が大きいですが、流石に悪くなることはないでしょう。
どのくらい前進しているかを確認するレースになると考えていました。

さて、レースですが、スタートは安心して見ていられます。
いつも通りの抜群のスタートで様子を伺います。
ハナには拘らず、2頭に行かせて、ちょっと外目の3番手につけます。
あとは持ったままで、スムーズな展開。
ただ、4コーナーで先頭に並びかける手ごたえは無かったです。
あとは直線どこまで粘れるか。
前走よりはマシ・・・なのかなぁ。
12着でのゴールとなりました。

いつも通りのレースはできました。
前走はシンガリでしたが、今回は4頭着順が後ろの馬がいました。
先頭から1秒4差が1秒差まで詰まりました。
まぁ、一応前進は前進なんですかね。
ただ、良化度はスローな感じです。
使っていくなかで状態を上げていってもらうしかないですね。
これから暖かくなってきますし、なんとか変わってもらいたいものです。




スポンサーサイト