FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
気合が足りん!
本日の函館最終レース北斗特別1,000万下条件芝1,800mにウインティアラが出走しました。
前走で勝利して昇級を果たしたことは素晴らしいことです。
ですが、このクラスになると一気にレベルが上がり、厳しい戦いが想定されるところです。
まぁ、この馬にとっては前走でノルマは果たしたようなものです。
この後、競走生活で結果を出せなくても十分です。
そういうふうに考えると捨て身で思い切った競馬ができると思います。
今回はハンデ戦で目一杯軽いハンデもいただきました。
開幕週で枠順も絶好で、逃げで結果をだしたこの馬にとって、条件は整いました。
是非結果を恐れずに思い切った競馬をしてもらいたいと思っていました。

さて、レースですが、スタートは良かったです。
ただ、あっさり逃げる人気馬を先に行かせてしまいます。
結構想定外です。
道中はラチ沿いで逃げ馬の後ろに付け、そつ無くレースを進めました。
ただ、勝負所でペースが上がると厳しくなりました。
鞍上の手は大きく動きますが、付いていくのが精一杯です。
直線でも必死に粘りますが、あとは交されるだけです。
なんとか8着まで順位を落としたところがゴールでした。

相手が強いだけに、逃げれるかどうか分からないな、とは思っていました。
ただ、あっさり逃げを放棄したことは想定外です。
正直なところ、気合が足りん!と思ってしまいました。
あとはそつなくロスなく乗ってくれました。
開幕週の内有利の馬場も味方しました。
それでも8着という結果がこの馬の限界を示しているとは思います。
まぁ、8着という結果はかなり想定よりは上ではあるんですけどね。
ただ、当初考えていた思い切った競馬という点からすると…モヤモヤするものがあります。
次走ですが牝馬限定の芝1,800mのかもめ島特別か、ハンデ戦の芝2,600mの北海ハンデでしょう。
どちらかというと北海ハンデの方が面白い競馬が見れそうな気がしています。
次走こそ思い切った競馬を見てみたいものです。


スポンサーサイト