FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
アテが外れた
本日の中山10R市川S1600万下条件芝1,600mにマイネルメリエンダが出走しました。
復帰してからは着実に良化し、7着から5着と着順を上げてきました。
元々実績上位ですし、状態面では更なる上積みを見込めるところです。
なにより枠順が内目の4枠4番と絶好のところが引けました。
中山開幕週は枠順の有利不利が大きいですからね。
惜しむらくは最内に前々走で逃げた馬がいることですが、贅沢は言えないです。
人気はあまりないようですが、結構期待していました。

レースですが、スタートは良し。
内から来られるのは想定内でしたが、2頭でハナを争うのは想定外でした。
先頭争いの外目で、3番手に付けます。
道中はずっとその位置取りで緩みのない流れになります。
先行集団の中では手応えは良く、4コーナーでは外から先頭に立ちます。
ただ、そこまで厳しい流れだったようで、直線では一杯に。
後ろの馬に続々交わされて、10着に敗れました。

今回の結果は展開が向かなかったとしか言いようがありません。
一緒に先団を争った2頭はシンガリとブービーですからね。
また、枠順から想定していたよりも、随分と外を走らされました。
開幕週ということや枠順から展開が向くかと期待したのですが、アテが外れた形です。
着順ほど悲観する内容ではなく、十分巻き返しが可能かと思います。
馬券的にも面白いとは思いますよ。
ただ、やはり流れは向いてもらいたいところです。
次こそはこの馬に向いたレースを期待したいと思います。



スポンサーサイト