FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
仕方ないです
本日の東京9Rセントポーリア賞500万下条件芝1,800mにヴィオトポスが出走しました。
前走で500万条件で初めて掲示板に載り、このクラスでの目処を立てたところです。
追い切りも先着し、状態面はこの馬なりのレベルにあると思います。
幸い相手関係ははそれほど高いレベルにはなさそうです。
ただ、開幕週の前が止まりにくい馬場ですし、あまり早いペースにはならなさそうです。
スタートは悪くはないですが、ダッシュは鈍いタイプです。
ノシ付けて前に行って折り合い付けてというような器用な競馬ができるタイプではありません。
不利とは分かりながら後ろから競馬を進めるしかないのが辛いところです。
自分の競馬に徹してどこまでやれるか、とそう考えていました。

レースですが、スタートは抜群で頭一つ抜け出します。
ただ、折り合いに専念し、位置取りを下げ、結局後方のいつもの位置取りです。
ペースは極端なスローに流れますが、ここは我慢。
勝負所から上がっていくところで外から蓋をされてしまいます。
結局直線に入ってから、外に立て直してから追い出しますが、伸びは一息。
7着に敗れました。

まぁ、仕方ないですかね。
展開が向かなかったことは予想されたことです。
スムーズならもう少し上に行けたかもしれないけど、流れですからね。
この馬なりに頑張ってくれたと思います。
次あたりは牝馬限定戦を使ってきますかね。
展開が向いてくれることを期待したいと思います。



スポンサーサイト