FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
上々の結果
本日の新潟5R障害4歳以上未勝利戦芝2890mにウインカートゥーンが出走しました。
障害転向の初戦となります。
今までも何頭が出資馬が障害を走りましたが、とにかくキャリアが必要なんですよね。
レースを積み重ねて強くなっていくということがよく分かるのが障害戦です。
平場の脚もそんな抜けたものがあるわけではありません。
障害試験のタイムも正直なところ平凡です。
まずは完走してくれれば、といったところが正直なところです。
実際、ある私の出資馬の障害デビュー戦は完走できませんでしたから。
それでも障害を勝ち上がりオープンで2着に来るまでになりました。
そんなわけで、今後に繋げる意味で完走してくれたらとレース前は考えていました。

さて、レースですが、スタートはまあ普通です。
出たなりの勢いで位置取りを決め、後方からのレースとなります。
結構他の馬の出入りは激しかったようですが、ジッと動きません。
他馬は関係なく、ひたすらにこの馬のペースでレースを進めます。
結局ついていけなくなった馬を除いた集団の最後方という形になります。
最終コーナー辺りでは一瞬見えなくなり、この馬もついていけなくなったかと思いました。
ただ、最後の障害を越えてから追い出すと伸びはシッカリ。
5着まで押し上げたところでゴールとなりました。

レース前の期待を考えると上々の結果です。
なかなかの適性があったと言っていいのではないでしょうか。
鞍上も私の考えと同様の不安があったので、とにかく動かなかったと思われます。
次は今回の末脚を踏まえ、もっと積極的なレースができるのではないでしょうか。
これなら次走が本当に期待できそうですよ。



スポンサーサイト