FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
うまく乗ってくれたとは思う
本日の福島8R3歳以上500万下条件牝馬限定の芝1,800mにヴィオトポスが出走しました。
久々の一戦になった前走は成長を期待していましたが、思うようには変わってくれませんでした。
先日の追い切りでは2歳未勝利馬より手応えで劣っていたようです。
前走よりも相手関係は楽になった感じはあります。
それでも、大きな期待はし辛いと考えていました。

レースですが、スタートは悪くなかったです。
前に行けるのかとも思ったのですが、無理せず後ろに下げまず。
集団は大きく二つに分かれその先頭を走ります。
流れの中で、上手く内ラチピッタリを確保します。
勝負どころで他の馬が動く中、インで脚を貯めます。
直線では上手く前が空きましたが伸びはジリジリといったところ。
6着まで上がったところがゴールでした。

うまく乗ってくれたなとは思います。
それでも掲示板にはちょっと足りなかったですね。
まぁ、現状ではこんなものなのでしょう。
放牧して成長というのも期待しづらそうなので、使っていくしかないでしょう。
流石に降級馬とかも多い時期ですからね。
使っていけば、もっと相手関係が楽になる時期があります。
それまでに焦らずに待ちたいと思います。


スポンサーサイト



変わり身を見せた
本日の福島1R2歳未勝利戦芝1,800mにマイネルモーディグが出走しました。
今回はデビュー2戦目になります。
そのデビュー戦を見る限り、ちょっと時間が掛かりそうに思えました。
稽古の時計を見る限りでは大きく変わった印象はありません。
少しでも前進してくれればと、レース前はその位に考えていました。

スタートは今回も上手でした。
これは今後も心配しなくて良さそうです。
ここから前走はずるずると下がったのですが、今回は頑張ります。
枠順が良くなくて外を周らされますが、それでも3番手をキープできました。
道中は掛かり気味にも見えるくらい、いい行きっぷりです。
ただ、勝負所から追い出しでも反応は鈍い感じです。
前の馬の1頭は手応えよく、外からも1頭勢いよく上がってきて交わされます。
あぁ、このままズルズル下がっちゃうのかな、と思いました。
ただ、ここから直線ではよく粘りました。
4番手の馬に詰め寄られますが、逆に突き放します。
結局3番手をキープしてゴールしました。

想定していた以上に変わり身を見せてくれました。
やはり前走はまともに競馬をしてなかったのでしょう。
練習通りゲートは出たもののそのまま練習通り止まってしまったのでしょうね。
そこからまた走り出した分のロスがあった感じです。
今回はレースを覚えてまともに走ってくれたのでしょう。
切れ味はあまりありませんが、本当にバテない感じです。
とにかく、今回で大分目処が立ちました。
スタートは上手なので、勝つときはやはり逃げ切る可能性が高そうですね。
上手く緩そうなメンバーを選んで、早く1勝目を上げてもらいたいと思います。