FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
気合は良し
本日の中山3R未勝利戦芝2,000mにマイネルモーディグが出走しました。
最近はコンスタントに走ってくれていますが、今回は大分メンバーが揃った印象です。
前走で千切られた馬が出てくるので強気にはなれないですね。
チャンスがあるとすれば、楽に逃げられそうなメンバーということですかね。
展開の利は何としても欲しいところです。
雨降りの馬場も味方してくれると思います。
思い切った競馬をしてほしいと、そう考えていました。

レースですが、スタートは良し。
二の脚が早い馬が内にいますが、気合を付けて先手を奪います。
逃げの手を打てたときは一瞬良しと思いました。
2コーナーを過ぎて、ここで一息入れてと行きたいところです。
ところが、斜め後方からピッタリ付けてくる馬がいます。
道中は自分のペースでというよりも、後ろから急きたてられる感じになってしまいました。
この馬なりに一生懸命走ってはいます。
それでも4コーナー辺りでいっぱいになってしまいましたね。
直線ではズルズル下がるだけで、9着に敗れました。

気合は良かったと思いますよ。
ただ、楽をさせてもらえなかったですね。
600m過ぎからのラップタイムが11秒5ですか。
ちょっと厳しかったですね。
マークしていたのが勝ち馬ですので、仕方が無いことではあります。
ただ、人気薄の馬が逃げているんだからもっと楽させてあげてもいいじゃん、と考えてしまいます。
もちろん我儘なことを言っているのは承知ですが。
現状の能力では、勝ち上がるには、やはりいろいろと恵まれることが必要ではあります。
それが今回では無かったということですね。
取りあえず今回で懲りずに、こういったレースは続けてほしいです。
続けていくことで、チャンスがあったときに、モノにできると思っています。
けしてノーチャンスな馬とは思っていませんからね。
運を掴んで欲しいと思います。


スポンサーサイト