FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
この条件ならこんなもの
本日の東京3R未勝利戦ダート1,600mにマイネルイヴィンスが出走しました。
2戦続けての2着ですので、普通に考えれば勝利を期待したいところです。
ただ、東京コースのマイルというのはどうなんでしょうね。
個人的には2100mの方が良かったと考えているのですが、これも陣営の判断です。
切れ味が無いタイプですので、一瞬のキレが生きる展開にはしたくないでしょう。
積極的に動いていって、スタミナ勝負に持ち込みたいところです。
そういう面で言うと、やはりこの距離に疑問を感じてしまっています。
まぁ、最低でも5着に入って優先出走権を確保してもらえたらと考えていました。

レースですがスタート自体は悪くありませんでした。
ただ、この距離の早い流れに付いていけません。
もともと二の脚が遅い馬ではあります。
押して押していきますが、後方の位置取りになります。
それでも向こう正面で大外にいたことはホッとしました。
鞍上も促しながらのレースになりますが、中々位置取りは上げられません。
外を回りながら少し位置取りを上げた10番手くらいで直線に向かいます。
直線での伸びはこの馬なりです。
少しずつ前の馬を交わしますが、スパッと切れる感じではありません。
結局4着まで位置取りを上げたところがゴールでした。

まぁ、この条件ではこんなもんですかね。
鞍上も積極的に動かそうとしましたが、流石に馬の個性的に無理でしょう。
内を周った馬が有利な感じでしたが、この馬にはそういう競馬は向きません。
一番恐れていたのが優先出走権を逃してレースを使いづらくなることです。
それは回避できたので、良しとします。
いずれにせよ次は中山ダート1,800mを使ってくるでしょう。
次が勝負の1戦ですし、ビシッと勝利を決めてもらいたいですね。


スポンサーサイト